Australia Homestay

海外ボランティア オーストラリア

HOME › プログラム紹介 › オーストラリアホームステイ&ボランティア

オーストラリアでのボランティア活動プログラム

オーストラリア幼児保育ボランティア

オーストラリア幼児保育ボランティア大都市ではなく、のんびりした郊外の町でホームステイ体験しながら幼稚園でボランティア活動をして子供たちや先生と交流するプログラムです。

オーストラリア日本語ボランティア

オーストラリア日本語ボランティアオーストラリアは日本語を勉強する子供たちが多くいます。日本の文化を紹介し、私たちの国を好きになってくれれば良いでしょう。子供たちの将来の為にも大事な活動です。

短期でも長期でも参加できる国オーストラリア

世界で6番目に面積の大きい国、日本の約21倍の大きさ、それがオーストラリアです。気候も地域によって大きく異なります。大自然もあれば大都会もあります。

日本との関係は良好です。ETASという簡易ビザで3ヶ月までの滞在が可能です。そして、お互いの国で、若者が一定期間いろんな体験をすることができる機会を作るために「ワーキングホリデー制度」が1980年に結ばれました。この時期は日本の景気がとても良い時期だったので、経済的にも結びつきが強くなりました。日本語を学ぶオーストラリア人が増えたのもこの時期です。ワーキングホリデービザはアルバイトをするためだめのビザではありません。長期滞在しながら沢山の経験を積むことができる柔軟なビザです。

オーストラリア
町並み

英語研修、旅行、アルバイトそして、海外ボランティア・・・そう、ワーキングホリデービザを利用すれば、とても多くのユニークな体験をすることができる国なのです。

ワーホリだからこそ、ボランティア活動

せっかくのワーキングホリデービザを取得しても、シドニーなどの日本食レストランでアルバイトしているだけなら、オーストラリアのことを本当に深く知ることはできません。期待したほど英語力も伸びません。

せっかく何でもできるワーキングホリデービザなのだから、CECは海外ボランティアをお勧めします。深く現地の人たちと交流し、その体験を通じて文化や人々、そして語学を学べるのがボランティアの良さです。

もちろん、短期の参加の場合には、一時滞在許可(ビザなし)でホリデーの一環としてボランティア活動プログラムに参加していただけます。

PAGE TOP