What's New & News

新着情報&お知らせ

HOME › お知らせ › ネパール日本語ボランティア

ネパール日本語ボランティア

カトマンズ市内にある日本語学校(Innovative Japanese Language)では、地元 の学生、社会人の方が日本語を学んでいます。アシスタントとしての活動がメイン。
場合によっては授業を任されることも。
生徒数も少なくボランティアを必要としている活動時間が短いため、短時間のボランティア活動を希望の方(観光等、自由時間を多く取りたい方) 向きです。

1
日本語学校の校長先生。日本語が堪能で、とても良い方です。隣の女性はCECスタッフです。

2
授業の様子。生徒さんはボランティアの皆さん と日本語や日本の様子について会話できることをとても楽しみにしていらっしゃいます。日本語ボランティアは地元の人たちと仲良くなる絶好の機会です、同世代の人たちの友人を作る機会にもなるでしょう。

3
先生もネパール人、日本語や日本のマナーや文化 を教えていらっしゃいます。

このプログラムは、午前中:高齢者施設、午後:日本語ボランティア、という具合に高齢者施設と組み合わせてご参加いただくか、日本語ボランティア のみでご参加いただく場合、活動時間が少ない場合もございますので、空いた時間はご自身の自由時間(観光等)でお過ごしください。
また、日本語教室が開講していない場合もありますので、ご希望の方はお問い合わせください。

01

*******************<参加者からのコメント>*******************************
週6日毎日授業があるようで、15時から1時間ずつ3クラスあり、18時過ぎに終わると外は真っ暗。
クラスでは平均4人くらいの学生で、社会人 主婦 大学生 色々ですが若い人が多い。 
基本的にEnglishでコミュニケーションを取りますが、私もNepaliを話すとお互いの距離がすぐに縮まり、とても楽しかった。
IMG_0184
校長のネベス先 生は日本語ペラペラですが、English & Nepali とインド人 も混ざったクラスではHindu も話し、
常にごちゃ混ぜ で話すので、面白いと共に尊敬しました。Nepalでは日常的な事だと言われ 本当に驚きでした。

生徒さんたちと楽しいコミュニケーションが取れたので、ネパールの事を知るのにはとても有意義でした。
20160108_192807
************************************************************

ボランティア体験談:
その1
その2

PAGE TOP