Malta Cultural Experience Programme

マルタ島 英語研修&ボランティア

HOME › よくある質問

よくある質問

準備編

1-2週間の参加は可能ですか?
ホームステイを希望しており、何か手土産を用意しようと思うのですが、どのような物を買っていった方が喜ばれますか?
ユーロへの現金両替は日本、マルタ、どちらでしたほうがお得ですか? また、マルタ到着後、直ぐに空港でユーロが必要なことはありますか?

生活編

『日本から絶対に持ってきた方がいいよ!!』という物はありますか?
マルタでは、絶対に気をつけたほうが良いことはありますか?治安は良いほうと言われてますが、夜はあまり出歩かない方が良いですか?
現金を多めに持って行くよりも、買い物はクレジットカードを使用した方が良いですか?
Wifi環境はいかがでしょうか。
マルタでのバス代について教えてください。
ホームステイや寮での電気は使えますか?また、その場合のプラグの形を教えてください。

準備編

Q. 1-2週間の参加は可能ですか?

A. 可能です。 しかし、ボランティア活動のできる日数が限られるため、ボランティア手配は難しく語学研修を中心に考える方がいいでしょう。詳しくは ご相談下さい。
参加者より:
「私の意見としては、1~2週間の短期留学をお考えの方には、ボランティアはお勧めしません。 なぜなら、マルタには魅力的な場所がたくさんあり、三週間ちょっと滞在の私でも、行ききれない場所がありそうで、かつ現在帰る前日までの予定 が決まってしまうくらい、行ってみたい場所や体験してみたいことがあります。 せっかくマルタにいらっしゃるなら、英語の勉強を行いつつ、マルタの観光も楽しんでほしいと思います。」

Q. ホームステイを希望しており、何か手土産を用意しようと思うのですが、どのような物を買っていった方が喜ばれますか?

A. 気持ちですので何でも喜んでいただけると思いますが、やはり日本的なものがいいのではないでしょうか。日本のポストカードセットとか扇子、お箸セットなど。100円ショップのものも安くて質が高いのでいろんな方に重宝されますよ。

Q. ユーロへの現金両替は日本、マルタ、どちらでしたほうがお得ですか? また、マルタ到着後、直ぐに空港でユーロが必要なことはありますか?

A. 関西空港外貨両替とマルタの銀行Bank of VallettaのHP(マルタ空港にもあります)で換金レートを比較してみました。
本日(2016年1月19日)のレートは
関西空港外貨両替 €1 ¥131.5
  Bank of Valletta   €1  ¥133.81
でしたので、日本の方が少し割りがいいようです。
マルタ空港で、荷物を載せるカートを使用する場合、ユーロのコインが必要です。
€2で(1ユーロコイン2枚か2ユーロコインどちらでも可)コインを入れて開錠、カートを戻す時に1ユーロだけ戻ってきます。

生活編

Q. 『日本から絶対に持ってきた方がいいよ!!』という物はありますか?

A. 何でも基本、現地調達が可能ですが、例えば日本食は手に入りにくいです。日本食が恋しくなる方は、何か持参された方がいいかもしれません。

Q. マルタでは、絶対に気をつけたほうが良いことはありますか?治安は良いほうと言われてますが、夜はあまり出歩かない方が良いですか?

A. 治安は良いです。貴重品に気をつけていれば特に夜の外出も問題ありません。

Q. 現金を多めに持って行くよりも、買い物はクレジットカードを使用した方が良いですか?

A. どちらでも大丈夫です。クレジットカードはどこでも使えますが、紛失には気をつけてください。

Q. Wifi環境はいかがでしょうか。

A. 学校、滞在先が寮でしたらWIFI環境は整っていると思います。LINE以外で日本に電話をする時には「Skypeクレジット」が便利だと思います。

Q.マルタでのバス代について教えてください。

A. 島内の移動の主な手段は車(バス)が主流です。
通常シング ルチケットは1.5ユーロ、2時 間内であれば途中下車が可能です。
  回数券は15ユーロで12回分、つまり1枚が1.25ユーロとなり、こちらも2時間であれば途中下車が可能です。
91日 以上留学をされる方なら、居住者用のバスカードの申請が出来、こちらはシングルチケット 0.75ユーロ、1ヶ月 36ユー ロのバスパスが購入できます。

Q.ホームステイや寮での電気は使えますか?また、その場合のプラグの形を教えてください。

A. もちろん、電気は使えます。
ただ、差込口がベットの裏とか使いにくいところにあることが多いので、延長コードがあれば便利かと思います。 プラグはイギリスと同じ3つ穴のBFタイプです。 
また、こちらの情報もご参考ください。
http://www.arukikata.co.jp/country/europe/MT_travel_2.html

マルタ島コンセント

PAGE TOP