Nepal Home Stay & Volunteer Programme

海外ボランティア ネパール

HOME › プログラム紹介 › ネパールホームステイ&ボランティア › マザーテレサ高齢者施設活動

ネパール・マザーテレサの施設(高齢者)での活動

マザーテレサのシスターのボランティア活動をヘルプ!

神秘の国ネパールの首都カトマンズ、この町は1979年ユネスコの世界文化遺産に指定された古都として有名です。ここにもマザーテレサの意思を受けついだシスターが活動しています。

カトマンズの東、ガンジス川の支流であるバグマティ川の川岸にある、ネパール最大のヒンドゥー教寺院パシュパティナート(Pashupatinath)ではおよそ235名のホームレスの高齢者に宿泊施設と食べ物を与え、安住の地として開放しています。現在マザーテレサが設立したMissionaries of Charityがこの寺院で高齢者への奉仕活動を行っています。

ここでは、シスターはボランティアです。毎朝30名の体の具合の悪いお年寄りの為に食事を与え、体を洗い、食事を与え、洗濯をするという活動を行っています。木曜日以外の午前中に活動が行われています。木曜日がお休みなの為、翌金曜日は大変忙しいので是非お手伝いをお願いします。

シスターをWEBで紹介することはできません。ボランティアと一緒に活動しています。やさしいシスター達です。好感が持てます。インドからもシスターが短期で来ていました。

マーケット

活動先パシュパティナートの周辺はマーケットです。

入り口

入り口

寺院

お寺の様子

具合が悪い方々の部屋

体の具合が悪い方々の部屋

清掃の様子
竹ボウキを使って

活動は掃除、洗濯です。ベッドからゴミやホコリを落とし、それらを竹ボウキできれいに取り、その後コンクリートの床に水を流してモップがけを行ないます。同時に外では洗濯(手で洗います)が行なわれています。

洗濯の様子
皆さん参加ください

モップが終わった後、洗濯物を干します、木曜日が休みなので、金曜日はものすごい数の衣類、毛布、シーツを洗濯します。この日は、是非、皆さん参加ください。

毛布を洗濯
みんなで楽しく

みんなでやれば、楽しいし、効率よく活動ができます。シスター達だけだと、本当に大変です。

選択の模様
井戸水をくみ上げています

活動の内容はシスターや、他のボランティアが教えてくれます。英語がわからなくても、誰かがするのを見ていればわかりますよ。ご心配なく

活動に感謝してくれます
ネパール語で「ありがとう」

高齢者の方は本当に優しく、私たちの活動に感謝してくれます。活動が終わって帰り際に、寝たきりのおばあさんがネパール語で「ありがとう」と言ってくれただけで、その日の活動が充実したものになりました。

ネパールではネパールの若者がこのお寺でボランティア活動をしています。大学生で看護や介護のトレーニングの一環として参加しているようです。みなさん、明るく、日本の介護の学生さんが高齢者施設でトレーニングをしていることを思い出しました。もちろん環境は全然ちがうのですが、介護はどこの国でも必要な仕事ですからね。

ネパール ボランティア&ホームステイ 参加費用 (消費税込み)

  • 1週間 70,000円
  • 2週間 90,000円
  • 3週間 110,000円
  • 4週間 130,000円
1名様から参加可能です。 1週間は7泊8日となります。
※延泊費用は、4,000円/泊、20,000円/週です。
※孤児院でのボランティア活動にご参加の方は、ボランティア登録費として別途US$50をご用意下さい。
※ご家族・ご友人と一緒に参加されますとプログラム費用が5,000円引きになります。
詳細へ
PAGE TOP