Volunteer in Bali Island

海外ボランティア バリ島(インドネシア)

HOME › プログラム紹介 ›バリ島障害孤児サポート › スケジュール

バリ島孤児サポート

5泊7日のサンプルスケジュール

現地の都合や、天候により、スケジュールを変更しなければいけないことが出てくるかもしれませんが、およそのスケジュールは下記のとおりです。
※フライトスケジュールにより多少変わりますので、ご了承ください。

1日目

日本からデンパサールへ

現地空港到着後、コーディネーターが出迎え、滞在先にお連れします。
到着日は、翌日の体力を考慮し、基本的に空港近くのホームステイ先での滞在になります。

バリ孤児院
バリ孤児院

2日目

オリエンテーションと現地観光

バリ島の文化を学ぶためのオリエンテーションと現地観光をします。現地観光では、季節やイベントに合わせて、現地コーディネーターおすすめの観光スポットへお連れします。参加者様のご希望もお聞きすることもできますよ。

バリ孤児院
バリ孤児院

その後、孤児院へ移動します。

孤児院内にあるボランティア専用の寮での滞在です。部屋には2段ベットがあり、外にソファーやお風呂、トイレがあります。
孤児院での滞在なので、子供たちと一日を通して交流することができます。ご自身の都合に合わせて出かけることもできます。
子供たちと生活を共にすることで、子供たちとの距離はより近くなり、より深く現地の文化を垣間見ることができます。

バリ孤児院
バリ孤児院

食事は、毎食孤児院で食べることができます。外国人向けの味付けではないので、日本人には辛いことも。 周辺にはスーパーや食堂があります。胃が疲れた時には外で食べても良いでしょう。このあたりは外国人の観光客がほとんどいませんので、値段も安く、親切な人が多いです。

3日目 - 4日目

ボランティア活動

活動時間や曜日は、ご自身のご都合や体調をみながら決めてください。ボランティア活動は自由意志の活動なので、毎日必ずしなければいけないというものではありません。せっかくバリに来たのだからホリデーとしても楽しんでいただきたいです。ただ、活動せずに観光などする場合は、前もって、施設のスタッフにそのことを連絡しておいたほうが良いでしょう。

バリ孤児院
バリ孤児院

5日目

自由行動 (オプショナル体験してみませんか?)

もちろんボランティア活動もできますが、せっかくなのでオプショナルで色々な文化体験をしてみませんか?
例えば・・・
バリ島のスリルまんてんのラフティング。
車で山の方へ行き、コーヒーを片手にラフティングの準備をします。そして、ジャングルに囲まれた、バリ島らしい風景を横目に澄んだ川を10キロ以上下ります。
オールを使って漕いでみたり、障害物をよけたり、流れが急なところでは岩にぶつかったり、途中休憩をはさみながら下ります。最後には数メートルあるダムがあります。このスリルは日本では体験できません。

バリ孤児院
バリ孤児院

他にも、一般にもよく知られているバリエステ、マリンスポーツなどのオプションもあります。

現地コーディネーターは観光業に精通していますので、お気軽にご相談ください。アドバイスや手配などを行ってくれます。ガイドブックも利用しながら、自由な一日をお過ごしください。

6日目 

ボランティア活動、または自由行動、そして空港へ

最後の日は、孤児院の子供たちにお別れをしたり、まだ訪れていない観光スポットを訪れたり、思い思いの時間をお過ごしください。
フライトが夜遅くの方がより長く滞在することができます。

7日目

日本に帰着

お疲れさまでした。

PAGE TOP