Thailand School Volunteer Programme

海外ボランティア タイ・孤児スクール

HOME › プログラム紹介 › タイ孤児スクールボランティア › 施設に関して

施設に関して

孤児スクール 寮滞在での設備(トイレとシャワーに関して)

● トイレとシャワーは同じ空間にあります。トイレは汲み取り式なので、自分で水を汲み取って流します。トイレットペーパーは少しずつ流せば問題はなかったです。シャワーは水しか出ませんが、タイは暑いので、さほど寒さは感じません。エアコンなどもありませんが、夕方になれば少し涼しくなるし、扇風機が各階についているので、思っているより快適に過ごせます!それほど日本と変わらないし、一日もあれば慣れると思います。

● トイレは洋式でしたので特に困ることはありませんでしたが、紙はないので日本から持って行くことをお勧めします。現地でも買えます。シャワーは水シャワーです。時に出ない時もあります。ホットシャワーでなければ駄目な方、綺麗好きな方には向かないかもしれません。

トイレA
トイレB

タイプの違うおトイレがあります。(寮によりちがいます)

● トイレはティッシュが使えました。水を流す時は、横に溜めてある水を使い流します。詰まらない様に気をつけていましたが、結局詰まり、最後の2週間はトイレを使う際は、わざわざ他の部屋まで行き使っていました。お腹を壊している時は大変でした。シャワーは水しか出ませんが、冷たさはすぐに慣れます。シャワーから出る水の量は凄く少ないし、あちらこちらに飛び散り、洗うのにも時間がかかるので、翌日からは溜めてある水を使うようにしました。

● トイレとシャワーが一緒の空間にあったが、私は殆ど気にすることなく、裸足で入っていた。トイレットペーパーは流してOKだった。

扇風機
洗濯機

洗濯機と扇風機(夜は涼しくなるので寝るのに問題はありません)

PAGE TOP