Vietnam volunteer & Hotel stay

海外ボランティア ベトナム

HOME › プログラム紹介 › ベトナムプログラム一覧

ベトナムボランティアプログラム

ベトナム障害児童サポートボランティア

ホーチミン日本語&障がい孤児南部ホーチミンでの活動。障がいをもつ子どもたちが住む孤児院と、日本語学校では学生や社会人の人たちも多く、ベトナムに良い友人を作るための良い機会作りになります。

ベトナム日本語ボランティア

ハノイ日本語ボランティア北部ハノイにある日本語学校での活動。現地の学生のみなさんのために日本語を伸ばすお手伝い。日本に留学や仕事に来る人達向けなので、活動後、日本でも会えるチャンスあります。

東洋のパリ ホーチミンでの滞在

ベトナム

ベトナムに出張した際にであった26歳の日本人女性はホーチミンに来てちょうど3ヶ月、現地の旅行会社でインターンとして働いていました。あと3年は滞在してみたいそうです。

日本と比べて、もちろん都市の生活は便利さでは劣ります。バイクが縦横無尽に走り、赤信号でも突っ込んでくる、まだまだ社会的なモラルが低いと思われるこの国で、なぜ暮らしていきたいのかを聞くと、「この国の若者にすごいエネルギーを感じるから」というのがその答えでした。

社会主義の国として独立し、独自の経済政策で発展を遂げているベトナムでの滞在は意義深い体験になるでしょう。

ベトナム最大の都市 ホーチミン市 Wikipediaより

旧名はサイゴンで、旧南ベトナムの首都であった。地元住民や旅行者の間ではホーチミン市ではなく現在でもサイゴンという呼称が使われる場合が多い。又現在のホーチミン市は、チョロンなどの旧サイゴン近隣の町を含めた広域の都市名であり、サイゴンをホーチミン市の中心部というニュアンスで解釈される場合もある。

ホーチミン市の人口は、2004年1月1日現在の統計によれば、6,117,251人、ベトナムの全人口の約7.4%と、全国で最も人口が集中する都市であった。1999年から2004年の間、市の人口は1年あたり約20万人ずつ増加している。

ホーチミン市における宗教分布は仏教50%、ローマカトリック12%、プロテスタント2%、その他(カオダイ教、ホアハオ教、イスラム教、ヒンドゥー教)2%、無宗教または不明34%となっている。

PAGE TOP