What's New & News

新着情報&お知らせ

HOME › お知らせ › セブ・墓地スラムからの便り

セブ・墓地スラムからの便り

2020.10.28
セブの墓地スラムから、クラウドファンディングで得た支援金を利用しての食糧支援に対し、現地の人たちから感謝の写真がとどきました。この支援は毎月、支援金が無くなるまで続けます。

お米や食材センターで支給されます。このセンターも実は大きな廟でした。石棺はすでに取り除かれています。ここには牧師をサポートする若い夫婦が住み込み、センターのメインテナンスをしています。大雨の時は洪水であふれ大変でしたが今はきれいになりました。


センターは墓地スラムの人たちの集会所、お祈りの場所、そして日本から海外ボランティアのスタディツアーに参加されたみなさんの活動の場所となっています。


この子の名前はガローナ、墓地で育ちました。父親は仕事がなく、母親は近所の家の洗濯物を手で洗って少額のお金を得て家族を支えています。ガローナも厳しい状況で暮らしていますが、頑張って高校を卒業し、大学からの奨学制度に合格し、現在大学に行くことができました。(現在はコロナ感染の影響でオンライン授業のみです)
墓地スラムのお姉さん役として子供たちの集会などの時の指導係もおこなっています。 牧師さんから信頼を得ている頑張り屋です。今回写真と一緒に墓地スラムの現状紹介ビデオを作成し送ってくれました。

PAGE TOP