What's New & News

新着情報&お知らせ

HOME › お知らせ › エシカルプログラム

エシカルプログラム

Ethcal 「エシカル」とは英語で「道徳的」とか「倫理的」という意味ですが、最近よく聞くようになりました。人がもつ良識的で、社会的に正しい物事を行うことに関する形容詞として利用されています。これは人と地球に優しく、地域社会に配慮した考え方や行動だと考えることができます。エシカルファッション(オーガニックコットンなどの有機材料を使う、フェアトレード商品を扱うなど)や、エシカル消費(マイバッグを持参する、必要な分だけ購入する、食品ロスをなくす等)などの日本語が使われはじめました。

私たち海外ボランティアでも高い「エシカルスタンダード」をもつ活動プログラムを提供していきたいと考えます。

最近よく取り上げられているSDGsですが、具体的にどんなことをして目標を達成するか。各企業それぞれがその分野の専門性を生かして取り組んでいます。私たちの場合にはSDGs達成に取り組むための海外ボランティア活動をエシカルプログラムと呼ぶことにしました。

エシカルプログラムはとくにSDGsの達成が必要とされるアジアの地域で運営します。

たとえばSDGsの一つである「海洋と海洋資源の保全・持続可能な利用」を目的として、エシカルプログラムを作成し、参加者の皆様に活動していただけるようなことです。もちろん大きなことはできませんがセブの海岸や島で漂着したごみ拾いをする。子供たちにプラスチックの有害性を教えるなど、できることはいろいろあるはずです。

また、貧困をなくすために貧困家庭のお母さんたちに作っていただいたアクセサリーやカバンなどを販売する。エシカルプログラムとしては不当な労働搾取をせず、継続できるフェアトレードをどのように運営していくかなど、長期的なプログラムが考えられます。

現在コロナ感染拡大の影響で海外に観光、ホリデーでいくことはできません。コロナが収束し、参加者のみなさまが気軽に海外にでかけられるようになったら、このエシカルプログラムを本格的に運営していきたいと考えています。

PAGE TOP