新着情報&お知らせ

HOME › お知らせ › 新型コロナウイルスに関する当社の対応

新型コロナウイルスに関する当社の対応

お客様各位

CECをご利用いただき、誠にありがとうございます。海外ボランティアへの参加ご予定のお客様におかれましては、コロナ感染のために不安な思いをされていると思います。私どもCECは現地スタッフと密な連絡をとりながら現状に応じた対応をします。

海外ボランティア活動の新規受付はコロナ感染の状況をみながら進めます。3月22日(日)現在、弊社で取り扱っているすべての国への新規派遣は停止しています。

<出発日の延期、取り消しについて>
現時点において、出発日の延期につきましては弊社の変更料は免除とさせていただいております。

<今後の予定に関して>
まずは現地の国の感染状況が落ち着き、日本からの入国を認める国から順次開始していきます。お申し込みは順次受付しております。コロナ感染の状況によりご希望時期に参加できない場合にはキャンセル規定は特別規定を適用いたします。

※ 春休みに参加できなかったみなさまへ
この春休みに参加希望されていた皆様には大変ご迷惑をおかけしました。皆様が楽しみにされていたプログラムが中止になり、とても残念です。新型コロナウイルスの影響の拡大が、一刻も早く終息することを祈ります。
プログラムが再開し、みなさまが参加ご希望される場合には特別措置として特別割引を行います。
各プログラムの担当者にお問い合わせください。

——————————————-

参考 外務省ホームページより
○海外安全ホームページ:新型コロナウイルス(日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限)
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

4 在留届及び「たびレジ」への登録のお願い
海外渡航前には,万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え,必ず在留届を提出してください。
( https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html )
また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html 参照)

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局政策課(海外医療情報)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)4475
○海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/
http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html

(現地在外公館連絡先)
各国の在外公館は,以下の外務省ホームページをご参照ください。
○外務省ホームページ:在外公館リスト
https://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/zaigai/list/index.html