海外ボランティア活動・CECジャパンネットワーク

新着情報&お知らせ

イギリスでのIDカード問題

2004年12月20日

いまイギリス政府は国民一人一人にIDカードを作ろうと考えています。
テロ対策のため、また不法に入国する外国人を抑制するためだとか。
この計画が大きな物議をかもしています。

アメリカのソーシャルセキュリティカードに似ていますね。日本では国民背番号制だということで反対にあいましたがイギリスでも反対意見はかなり根強いものがあります。

プライバシーを簡単に漏洩してしまうことになりなりかねないというのがその理由です。また、とてつもなくお金がかかるわりには期待する効果は望めないと考えているひとが多いのです。

社会が成熟すると、いろいろ難しい問題が出てきますね。