Report

参加者レポート

HOME › 参加者レポート › タイ孤児スクールボランティアプログラム

タイ孤児スクールボランティアプログラム

■職業とご年齢
大学・専門学生
10代~20代

■参加国名
タイ

■参加期間:
2019年2月25日から1週間

■ボランティアの種類
子供関連
孤児院
日本語教育
幼稚園、学校

■参加しようと思ったきっかけは?
タイ語を使って子供たちを笑顔にさせ、彼らの現状を知りたいと思ったから

■滞在形態
学校(施設)の寮/シェアハウス

■ボランティアの活動内容と、その活動時間等
8:30-15:30が授業。幼稚園は9:20-12:50に行けば子供と遊べる。小学生以外の授業は基本見学できる。日本語や英語の授業を見ていた。
11:40-12:20は食堂、17:00-17:30はお寺でご飯をよそう手伝い。放課後は主に小学生と遊んだり、中高生のクラブ活動を見にいった。

■参加期間中の面白い発見、感動したエピソード(字数…
彼らのほとんどは山岳民族のモン族の子供たちです。彼らの顔つきは日本人のようで、髪の毛は赤っぽく、金色が混ざっている子供もいます。子供達同士はタイ語ではなく、モン語で会話をしていました。

■今回の参加で感じた現地(人々等)の良い点
活動中にあった全ての方がとても優しかったです。スイカをくれたり、道を教えてくれました。また学校が休みの日には有名なお寺に先生方が連れて行ってくださいました。

■今後参加される方へのアドバイス(持ち物、準備等)…
ピンチハンガー
SIMカードを入れたスマートフォン
サンダル
日記ノート

■その他、お気づきの点
何か世界で感染症などが流行っている場合は、常に情報収集をして早めに動くことが大切です。

PAGE TOP