感想

HOME › 参加者レポート › カンボジア シェムリアップ 個人プログラム

カンボジア シェムリアップ 個人プログラム

カンボジアシェムリアップ日本語・孤児院ボランティアプログラム

参加期間    2018年11月17日~2018年11月20日まで(4日間)

参加の動機
大学時代に国際協力の勉強をしていて発展途上国のボランティアに興味がありました。また外国人に日本語を教えた経験があるため再度挑戦してみようと思い志望しました。 

ご参加頂いた時期に関して
気候、お天気はどうでしたか?
日本の猛暑を想像していきましたが、気温の変化が激しく昼間は汗をかくくらい暑く日差しも強いですが日が落ちると気温がぐっと下がります。明け方にトゥクトゥクに乗りましたが薄手のカーディガンがないと寒いくらいです。
服装は?
夏服を持っていきましたが、日差しが強いため薄いカーディガンがあると便利です。また部屋にはたまに蚊が入ってくるためなるべく肌が見えない部屋着があると良いです。

アンコールワットは派手な格好だと入場できないため長ズボンと落ち着いたTシャツを持っていきました。

シェムリアップ滞在に関して
街の雰囲気、印象はいかがでしたか。
行く前は治安が悪い印象でしたが、実際に行ってみたらとても治安が良く、現地の方たちも親切な人が多かったです。夜間の一人歩きはしない方が良いですが、一人で歩いても特に問題はないくらいに感じました。人よりも犬に気をつけた方が良いです、、、                                         
おすすめのお店、レストラン、観光スポットがあればお知らせください。
トンレサップ湖はおすすめです!日本とは全く異なる光景で、東南アジアに来たと実感できる場所です。 
ヤマトを出て右に行くとすぐに小さなレストランが2件あります。どちらも似たようなメニューですが安くてとてもおいしかったです。

ヤマトゲストハウスでの滞在はいかがでしたか。
シングルルームで快適に過ごせました。部屋にはトイレットペーパー、タオル、歯ブラシがあります。トイレとシャワーが一緒なのでサンダルが必須アイテムです!また滞在中2回停電がありました。スマホの充電はなるべく常に100%にし、もし電池切れになっても大丈夫なように大事な情報は紙に残しておくことをお勧めします
観光に関して
何かツアー等に参加されましたか?  はい

ハイの場合、そのツアー内容とツアー料金をお知らせください;
トンレサップ湖とアンコールワットに行きました。詳しい料金は忘れてしまいましたがアンコールワットの入場料は37ドルでした。トンレサップ湖は途中まで船で進むとマングローブに入るよう勧められます。せっかく行ったのでマングローブにも入りましたがプラス10ドルかかりました、、

お勧めの観光スポットがあればお知らせ下さい。
アンコールワットの朝日はとても感動します。 

ボランティア活動に関して
ヒカリ日本語学校で2コマ参加しました。日本語はまだあまり話せないため簡単な質問をし合う形です。かるたをしたり、歌を歌ったりしました。とてもまじめで一生懸命授業を受ける姿勢に感動します。                

マザーハウス孤児院では、午前のみ参加しました。最初は洗濯から始まり、外の水道で全て手洗いで洗い絞り干します。その後子どもたちと粘土やシールで遊びました。私のこともシスターと呼び笑顔で膝の上に乗ってきます。11時頃になると食事が始まるので食べさせてあげます。

持ち物に関して
日本より用意し、役に立ったものは?
ウエットティッシュ/スリッパ/傘(スコールが降ります)/simカード

その他、便利だと思うものは?
停電があるでの懐中電灯があると便利です。

カンボジアの物価に関して
ご参加時のレートは?  1ドル=約(      )円

何か購入されたものがあれば参考までお知らせ下さい:
レートは忘れてしまいました。スーパーでお土産を買いましたがコショウやお茶など1ドルで購入できます。 

お小遣いとしてどのくらい用意され、実際どのくらい使いましたか?:
3万円分もっていき少し余る程度でした。ツアーの参加費が高かったですが食事や買い物は安いです。 

レンタル携帯に関して
カードがあったので携帯は借りませんでした。

最後に、あなたのことをお知らせ下さい

お名前:MIKI  性別:女性      ご年齢:20代

感想地域別一覧