感想

HOME › 参加者レポート › シェムリアップ 日本語学校での活動

シェムリアップ 日本語学校での活動

参加期間    平成30年12月24日   ~ 12月30日まで (1週間)

参加の動機
日常と違う場所に身を置いてみたかったので。                    

ご参加頂いた時期に関して
気候、お天気はどうでしたか?
乾期だったので、毎日晴れていました。暑いですが、日本の夏よりも過ごしやすかったです。

服装は?
Tシャツにジーンズ。オフの時間はハーフパンツ。 
                  
シェムリアップ滞在に関して
街の雰囲気、印象はいかがでしたか。
とても落ち着いていて過ごしやすい街でした。

おすすめのお店、レストラン、観光スポットがあればお知らせください。
ヤマトゲストハウスのとなりの食堂。店の外のオープンスペースで気持ちよく。

ヤマトゲストハウスでの滞在はいかがでしたか。
とても良かったです。特にスタッフのみなさんが素晴らしかった。いろいろ相談に乗ってくれたり、ほどよく気にかけてくれたり、また、いろいろな経験をしているので話をしていてとても楽しかった。感謝しています。 
        
観光に関して
何かツアー等に参加されましたか?  はい  

ハイの場合、そのツアー内容とツアー料金をお知らせください;
アンコールワット見学1日(43$ 別途入場料37$)                                               
アプサラダンスショーとビュッフェ(10$くらい) 

お勧めの観光スポットがあればお知らせ下さい。
プサールーという大きな市場(AJC日本語トレーニングセンターそば)

ボランティア活動に関して
日本語トレーニングセンターでの活動内容と感想をお聞かせください。
私が準備したのは、日本で集めたうちわ(白い紙や和紙などを上から貼りました)に、絵の具で好きなデザインや文字などを描いてもらうもの。また、現地の先生からリクエストを受けて、味の素の作り方と石けんの作り方の説明など。あとは日本語学習のアシスタントをしました。
生徒のみなさんが本当に一生懸命勉強している姿に胸がいっぱいになりました。数ヶ月後には日本に実習生として行くからこそ、生活がかかっているからこそ、なのかと思いました。また、みなさんには本当に親切にしてもらいました。いろいろ話しかけてもらい、本当に救われました。言葉ではなかなかうまく表現できないですが、さまざまなことを感じ、感謝でいっぱいです。 

村の青空教室での活動内容と感想をお聞かせください。   
基本、日中は上記の日本語トレーニングセンターに行っていたので、青空教室は期間中2回のみにしました。夕方6時~7時の活動。教室が始まると外は真っ暗になる時間帯でした。
私が準備したのは上記同様、うちわの制作。それに、かるたと福笑い。まぁ、盛り上がりました。人数は、はじめ25人くらいでしたが、あとからあとから増えてきて、10人以上増えたりしました。もう、臨機応変にやるしかありません。年末で現地担当の先生がいらっしゃらなかったので、私とガイドさん、それにコーディネートの方にも協力してもらい、なんとか無事に終えることができました。
市街から離れた村の子供たちは本当に純粋で、こちらでも、本当にいい時間を過ごさせてもらえました。            


持ち物に関して
日本より用意し、役に立ったものは?
特別なものは用意しませんでした。 

カンボジアの物価に関して
ご参加時のレートは?  1ドル=約( 110 )円
何か購入されたものがあれば参考までお知らせ下さい:
おみやげなど。                                                            
お小遣いとしてどのくらい用意され、実際どのくらい使いましたか?:
3万円くらい。                                  

CECレンタル携帯に関して
通話料として$1のご負担を頂いていますが、それ以上に通話料をチャージしましたか?
していません。

今回のご参加を通じて、最も印象に残っていることや今後の参加者へのアドバイスなど自由にお書きください。*カンボジアで撮られた写真を数枚メール添付でお送り下さい。

普通の旅行より、はるかに印象に残る時間になりました。日本語トレーニングセンターも青空教室も、実際には現地に行ってみないと人数や雰囲気がわからないこともあり、正直準備は大変でしたが、それ以上に返ってくるものが大きく、心から行ってよかったと思いました。本当に貴重な経験でした。現地のスタッフの方々、ゲストハウスの方々、学校の先生や生徒のみなさん、子どもたち、など、会う人たちに本当に恵まれたと思います。
ありがとうございました。

最後に、あなたのことをお知らせ下さい
お名前(イニシャル、ニックネーム可):内XXX
性別: 男性 ご年齢:40代 

感想地域別一覧