感想

HOME › 参加者レポート › インドマザーハウス 

インドマザーハウス 

参加期間 2019年3月6日   ~ 2019年3月13日まで (1週間)

参加の動機:インドに行ってみたい。ボランティアに参加したい。

ホームステイ滞在に関して 家族構成: お父さん お母さん
ペット: 無
食事: 非常においしかった
生活形態について(日本での生活と較べて異なる点、注意点など):
トイレが流れにくいため、ペーパーの使う量に注意していた。
感想:英語でコミュニケーションを取ることができるため、不自由を感じなかった。

ボランティア活動に関して
活動先施設: カリガート(死を待つ人々の家)

活動内容と感想(活動期間、回数、時間等も併せてご記入下さい):
午前中のみで4日間活動しました。洗濯、ベットメイキング、トイレ介助、食事介助を主に行いました。私は看護学生であり、シスターに呼ばれてさまざまな処置の介助もさせていただきました。

ホームステイ先からボランティア施設までの交通手段は?
私は毎日マザーハウスに行き、みんなでボランティア施設へと向かっていました。ホームステイ先からマザーハウスまではトゥクトゥクとバスを乗り継いで30分程、マザーハウスからボランティア先まではバスで30分程かかりました。

Cultural activitesに関して *受講された項目のお値段、感想をお聞かせ下さい
日本人シスターのお話を聴く:
無料で聞くことができます。週に一度しかないため、予定の合う方は参加することをおすすめします。

マザーハウスのミサへ参加する:
無料で参加できます。朝早いため、私は一度しか参加しなかったのですが、日本では見られないとても貴重な経験でした。

市内徒歩散策:
ガイドさんがついている安心感もあり、とても楽しかったです。

持ち物に関して
日本より用意し、役に立ったものは? トイレットペーパー、ウエットティッシュ、サンダル

コルカタ市に関して
お勧めの観光スポット、お店、レストラン等があればお知らせ下さい:
サダルストリートにあるブルースカイ。私はWi-Fiをレンタルしていなく、ホームステイ先にもWi-Fiがなかったため、結構な頻度で行っていました。店員さんもみんな気さくな方ばかりでとても楽しいです。

ご参加頂いた時期に関して
気候、お天気はどうでしたか?
3月上旬に行きました。毎日晴れていて日中はとても暑いです。夜はファンを回しながら寝ていたが、寒く感じ起きることがありました。

服装は?
日中は日本でいう夏服を着ていました。夜は薄い長そでを着ていました。

インドの物価に関して
ご参加時のレートは?  1ルピー=約( 1.6 )円
何か購入されたものがあれば参考までお知らせ下さい:
 ミネラルウォーター2L 20ルピー

お小遣いはどのくらい用意されて、どのくらい使いましたか。
一週間滞在して6000円両替して使いました。最終日に少し余ったくらいでした。

レンタル携帯に関して
滞在期間中チャージをいくらしましたか:20ルピー。

予防接種に関して
渡航にあたり予防接種を受けましたか? いいえ

最後に、あなたのことをお知らせ下さい
お名前(イニシャル、ニックネーム可):M
性別: 女性      ご年齢: 20代
ご協力有難うございました。今後のプログラム運営に役立てさせていただきます。

感想地域別一覧