海外ボランティア活動・CECジャパンネットワーク

参加者レポート

高校生が参加したタイの孤児院での活動報告

タイ

2021年1月23日

この記事は以前のレポートを再度アップしたものです。

高校生が海外ボランティアに参加、活動したのはタイの孤児スクールです。

【 参加した国 】:タイ
【 参加しようと思ったきっかけは? 】:
夏休みの間に他ではできないことをしたかったから。子供が好きだから。

【 活動内容と、その活動時間等 】:
平日は幼稚園や小学校に行って日本の遊びを教えて遊びました。折り紙や福笑い、
習字、ラジオ体操などをやりました。また、中学生の英
語や日本語の授業にも参加しました。土日は一日中女子寮でなわとびやお絵かき
をして遊んでいました。簡単な日本語を教えたりしました。

タイ書道を教えました

【 参加期間中の面白い発見、感動したエピソード(字数無制限) 】:
一番感動したのは、子供達の挨拶でした。異国からいきなり来たわたしに対しても、
すれ違う時に一度立ち止まり、手を合わせて挨拶をしてくれました。
初めてのボランティアということで緊張していましたが、そんなものは吹き飛んで

しまいました。当たり前のことではありますが、改めて挨拶の意味を思い知った気がします。
また、子供達は本当に優しいです。私に食べ物やお花を持ってきてくれるのです。

ある子は小さなメモ帳をくれました。
そう簡単に手に入るものではないので、とてもうれしかったです。

タイ タイ

【 今回の参加で感じた現地(人々等)の良い点 】:
みなさんとても親切です。一生懸命話してくれようとします。雰囲気があったかいです。

【 現地で感じた不満点 】:
特にない

【 今後参加される方へのアドバイス(持ち物、準備等)をお願いします。 】:
蚊よけはスプレータイプではなくローションじゃないと効き目がありません。

あと折り紙はできるだけたくさん持ってきたほうが良いです。
紙が綺麗に破れる落書き帳も何冊か持っておくと良いと思います。

どちらもあっという間になくなってしまいます。基本的な文房具もみんな持っていないので、
持ってくると良いと思います。すべて100均でそろいます。

タイ