海外ボランティア活動・CECジャパンネットワーク

参加者レポート

ジョグジャ日本語&孤児院 8月

ジョグジャ

2018年9月12日

ジョグジャ日本語&孤児院の参加レポート。

■参加された国名
インドネシア

■参加期間
8/27〜9/1

■参加の動機
海外に行ってみたかった、ボランティアに参加したかった

■ボランティア活動について
1日目、、孤児院と日本語教室へ挨拶。
2日目、、孤児院ではこの日お祈りがあり、コーランを聞く貴重な体験ができました。
日本語教室では会話テストの手伝いをしました。
3日目、、日本語教室では授業の手伝いと生徒さんからの質問に答えるなどしました。
孤児院では日本から持っていったホットケーキミックスとあんこで、ホットケーキを作りあんこを乗せてみんなで食べました!(人数は20〜30人ほど)
4日目、、孤児院ではフィトリさんがDVDとプロジェクターを借りてきてくれ、みんなでトトロを見ました。
日本語教室では持っていった白玉粉とあんこでおしるこを作りました。(5〜7人ほど)

■滞在先について
▽ホテル
広いです。お湯も出るし、トイレにはトイレットペーパーも付いています。Wi-Fiもちゃんとつながります。エアコンは付いていますが、効きは微妙かな?と思います。部屋中に小さな虫が結構いました。
▽食事
フィトリさんが、地元の安いお店から外国人向けの高めなお店(¥100〜¥1500ほど)まで色々連れていってくれます。美味しいです!

■その他の感想
▽飛行機
エアアジアにしました。安いですが、すぐ遅れるので乗り継ぎ時間は長めくらいでもいいかと思います。機内は寒いです。
▽携帯
日本でSIMロック解除してから行き、現地でSIMカードを買いました。現地だと6GBで500円ほどなので、日本で買うより断然安いです。フィトリさんが設定してくれたのでとても助かりました。
▽服装
Tシャツとスキニーを持っていきました。パーカーは1つしか持っていかなかったのですが、もう少し持っていけばよかったと思いました。
▽言語
インドネシア語です。わたしは全く分からないので、フィトリさんに通訳してもらう形でした。孤児院での自己紹介や会話では英語でも話します。

2日目には大学見学に連れていってもらいました。特定の学部や大学院ではTシャツ、ジーンズは良くないそうなので服装に注意した方がいいと思います。
4日目の午前と5日目は観光で様々なところに行きました。最終日は当初の予定はマリオボロ通りでしたが、フィトリさんの親戚の方の結婚式があるということで、わたしも参加させてもらい貴重な体験ができました!
フィトリさんが色々な所に連れていってくれたり新しい提案もしてくれ、予定にはなかった事もたくさんできました!

■今後参加する人へのアドバイス、お気づきの点等
孤児院での会話や帰りの飛行機では、自分の英語が伝わらなかったり聞き取れなかったりして翻訳のアプリに頼っていたので、もっと英語を勉強していけばよかったと思いました。
わたしは今回同時期参加者がいなかったため1人で寂しかったですが、フィトリさんがよくしてくれるのでそんなに心配はいらないと思います!