海外ボランティア活動・CECジャパンネットワーク

参加者の声

私の中で「命を感じる旅」になりました

ベトナム

2014年5月4日

塚本様

お世話になっております。
ご連絡が遅くなりましたが先週の21日晩に無事帰国しました。

今回も非常に素晴らしい旅になりましたことを感謝いたします。
アン先生をはじめ、わかばの生徒の皆さん、孤児院の子供たち・・・本当に素晴らしい出会いばかりでした。
タイの孤児院とは違い、「水頭症」「無眼症」「肢体不自由」「知的障害」など枯葉剤の後遺症と闘っている子供たちがあまりに多いことに驚きました。

帰国後、自分なりに色々調べたのですが、「水頭症」は生まれてすぐに治療をすれば悪化が防げるそうです。それを過ぎると手遅れに・・・。あの孤児院にいる水頭症の子供たちはすでに手の施しようがなく、あそこで死を待つだけだということに言葉を失いました。
また枯葉剤の影響でありながらもアメリカからの支援は一切ないことも知りました。

今後も何かしらの形で支援をしていけたらと思っています。こういったきっかけを作ってくださりありがとうございました。

私の中で「命を感じる旅」になりました。

同じ期間にプログラムに参加していたMちゃんとはとても仲良くなり、今でも連絡を取り合っています(^^)CECさんを経由して参加して良かったと本当に思います。
また、タイの孤児院にも再び足を運びたいと思っていますので、今後もよろしくお願いいたします。

E.S.