海外ボランティア活動・CECジャパンネットワーク

参加者レポート

ジョグジャ・日本語&孤児院(3月、第2回モニター)その3

ジョグジャ

2018年4月10日

ジョグジャ日本語&孤児院ボランティア、第2回モニター、参加レポート。※記載されているプログラム費用は第2回モニター料金のものになります。

■参加された国名
ジョグジャカルタ

■参加期間
3月11日〜3月18日

■参加の動機
日本語サポートに興味があり、直接現地で、それに携わりたかったのと、観光もしたかった

■ボランティア活動について
孤児院には全4回15時〜18時
日本語教室には全3回18時〜21時
(時間は多少ずれます)
12日、両方にあいさつに行きました。日本語教室では、2グループに分かれて授業体験をさせてもらいました。
13日、孤児院で味噌汁を作り、みんなに食べてもらいました。おにぎりは作り方を見てもらって、みんなに握ってもらいました。ほとんどの人がムスリムなので、材料は豚肉と酒の入っていないものを日本で購入して持っていきました。メンバー同士、話し合っていなかったので、材料を見て何を作るかはみんなで決めました。(みそ、だしパック、米、ふりかけ….ポリエチレン手袋)
14日、孤児院で、日本から持ってきたカルタと折り紙をしました。日本語教室では、日本文化体験(茶道、書道、カルタ、着付け、囲碁、味噌汁コーナー)をしました。茶せん、味噌、抹茶は日本から持っていきました。宿泊先のホテルの近くにスーパーがあるので、豆腐は現地で購入することができました。
16日、孤児院に絵本と日本のお菓子を持っていきました。そしてカルタをしました。日本語教室では、お好み焼きパーティーの日だったので、ご近所の人もきており、たくさんの人たちと交流ができました。( 日本から持ってきた、たこ焼き粉、だし醤油、マヨネーズ、かつおぶし、青のりも提供しました)
ボランティア活動はほとんど毎日、孤児院と日本語教室の2ヶ所の訪問だったので、かなりハードでしたが、とても楽しかったです!

■滞在先について
ホテルは、まあまあよかったと思います。私の部屋はたまたま2人部屋だったので、1人でゆったりと過ごすことができました。
エアコンもあります。
シャワーもお湯がでました。ただバスタオルは黄ばんでいたので、自分のタオルを使いました。部屋には1日1本のペットボトルの水と歯ブラシがついています。
私は海外用のドライヤーと石鹸、ハンガー、洗濯バサミ、ピーチサンダルをもって行きました。時々部屋の隅で小さなヤモリを見ましたが、虫嫌いの私でも大丈夫でした。困ったことといえば、もっていったリュックの底がやぶれてしまっていたので、裁縫道具が必要でした。でもホテルにはそれがなかったので、メンバーの1人に貸してもらいました。(太めの針と糸が便利です)

ホテルの朝食は毎日メニューが少し変わります。このプログラムでは沢山の観光がついていました。訪れたレストランもとても良かったです!現地コーディネーターのフィトリさんは行きたい場所があれば希望に応じて臨機応変に対応してくれましたので、とても満足しています。安心して楽しむことができました。

■その他の感想

自由時間は本当に少なかったんですが、4日目と5日目の午前中のフリータイムにジョグジャカルタに住んでいる友達に会うことができました。交通手段はバイクです!後ろに乗せてもらって大学案内をしてもらい、食事に行きました。
エピソードどいえば、帰国の際、乗り換えのマレーシアでのこと。10時間くらい時間があったので、私はメンバーの2人と一緒に行動しました。友達はクアラルンプール駅を見たかったので、空港からバスでセントラル駅まで移動。一晩そこで過ごし翌朝の早朝の電車でクアラルンプール駅へ行きました。でも日の出が遅い為あたりはまだ真っ暗。そして戻りの電車が1時間後しかなかったので、しかたなくタクシーをひらうことに。でもなかなかタクシーはこなくて困っているところに、たまたまポリスが居合わせて、タクシーをよんでもらって空港へ。ギリギリ飛行機に乗ることができました。
これに乗れなかったらと思うとぞっとします!
クアラルンプールの空港はとてもきれいで色々な店もあるので、そこでゆったりと時間を過ごすのが安全でいいと思います。
携帯を充電しながら仮眠している人もたくさんいました。ちなみに今回私はセントラル駅のマクドナルドの中(wifi をかりるため)で仮眠しながら過ごしました。この駅はとても小さくてなにもなかった。

■今後参加する人へのアドバイス、お気づきの点等
💰プログラム費用55000円+飛行機代56370円+手持ちの小遣い25000円….合計137000円
💳海外で使えるクレジットカードがあれば便利です。

⭐️孤児院と日本語教室ではトイレの床がぬれていることがありますので、気になる人はピーチサンダルを持参するといいです。
⭐️突然のスコールがあるので、カッパか傘はカバンにいれておいた方がいいと思います。
⭐️エアアジアの機内は、寒いので、冬の服装で。(私はコンパクトにたためるダウンと膝掛け持参でした。)
⭐️エア、アジアの機内持ち込みは7キロまで。
受託荷物の予約もチケット購入時にすると(20kgの場合)多分往復で約7〜8000円くらい….ですが私は海外格安航空券Surpriceで購入した為、チケットは少し安くかえましたが、受託荷物料金に15000円もかかってしまったので、結局どうかわからない結果に….
☝️帰宅時の荷物の重さ確認に、簡易吊りはかりを持っていくと重宝します!(アマゾンで1000円程度で購入できるみたいです)
⭐️海外用プラグは必要ですね
⭐️レンタルWi-Fiは現地コーディネーターのフィトリさんが事前に準備してくれたので、今回予約して借りました!
1週間¥1000(1GB〜5GB)
¥1500(6GB〜10GB)
ちなみに私は1000円の方を予約しましたが、足りませんでした!ホテルではホテルのwife を使うとか、使わないときはきっておくなりすることが必要だったようです。
⭐️季節にもよりますが、虫除けは今回使う必要はありませんでした。
⭐️貴重品(パスポート.お金)は、一応出かける時はいつも身につけていました….普通に注意するくらいで大丈夫だと思います。

CECは行く前にラインで色々質問もできますし、参加者と連絡を取り合うことができたので、とても安心して行ける海外ボランティアだと思いました!本当にありがとうございました😊