海外ボランティア活動支援のCEC

バンクーバー語学留学

カナダで格安語学留学

バンクーバー暮らしを楽しむ

コロナ禍で海外ボランティアができない今、カナダ暮らしを体験できる方法として格安語学留学を提案します。このプログラムは留学手配にかかるコスト高の部分を削り、参加しやすい金額に抑えたものです。その分ご自身で考え判断する部分もあり、自分自身の成長につながります。

カナダ語学留学

プログラムのコンセプト

カナダの留学を安くする、しかしその質は失わない。これをコンセプトとして考え作った「留学の形」です。その手段として現地のエージェントのサポートを省き、生活面で自分でできることは自分でする。もちろん授業に関しては学校スタッフからのサポートはしっかり提供されます。

バンクーバーの格安英語学校

私たちが選ぶ英語学校(LCC)は格安です。その理由は運営するのが移民の人たちのサポートをするために設立されたNPOだということ。英語ができない移民の人たちのためのサポートの一環として作られた学校だったのです。いまは当初の目的を達成し、移民のみでなく世界各国から生徒を受け入れている為、国籍豊かでフレンドリーな学習環境で学ぶことができます。もちろんLanguages Canada に認可された学校です。また BC 政府からも認定され、EQA(Education Quality Assurance)として指定されています。

カナダ語学留学
カナダ語学留学

年間約 2000 人の生徒が LCC で学んでいます。国籍豊かでフレンドリーな学習環境があります。また授業も柔軟なスケジュールをもち、午前、午後、夜間、週末の中からパートタイムやフルタイムとして授業を取ることが可能です。パートタイムの授業は午前(9:30~12:00)/午後(12:30~15:00)/夜間(18:30~21:00)から選べます。

フォールス・クリークの西の端にあるシルバーの球体がテラス・ワールド・オブ・サイエンスです。バンクーバー万博の際に建てられた建物で、現在は科学館として一般に公開されています。このテラス・ワールド・オブ・サイエンスから徒歩10分の場所にLCCがあります。魅力的な古い倉庫の建物で知られ、現在ではおしゃれなレストランやカクテル ラウンジ等が並ぶイエールタウンまでは学校から徒歩およそ30分の良い散歩になります。学校から徒歩5分の最寄り駅から中心地まで電車で5-10分以内です。

カナダ語学留学
カナダ語学留学

LCCで学ぶ生徒の国籍はブラジル、中国、イタリア、フランス、日本、韓国、メキシコ、ペルー、ロシア、スペイン、台湾、タイ、ベトナム、ポーランドなど、さまざまな国から学びにきています。いろんな国の人たちと友人になれるのがカナダに留学する良さです。

バンクーバー語学留学(LCC)

現地語学留学費用 パートタイム(月-木 1日に2.5時間授業)

3週間 250ドル (約24,000円)
4週間 330ドル (約32,000円)
長期の料金はお問合せください。フルタイムコースもあります。  ※上記の料金はカナダ・ドルに参加時期の為替レートで日本円にしています。 カナダレートの変動により、日本円でご請求させていただく際に、若干のズレがでること、ご了承ください。

それ以外に必要なもの

学校の入学金 100ドル(約9,500円 パートタイムコースの場合です。)
宿泊費用(ゲストハウス、一部屋の利用人数により料金はことなります。)
現地交通費
滞在先宿舎からボランティア施設まではバス、またはスカイトレインを利用して頂きます。定期券は1ヶ月で$98.00(約8,800円 2021年の例)となりこの定期券でバンクーバー市内の公共交通機関は全て利用が可能です。
バンクーバーまでの往復航空券、また渡航に関わる費用
海外旅行傷害保険加入費用
外出時の食費/現地でのお小遣い
パスポート申請費用
CEC留学手配費用 30,000円(税込33,000円)
CEC留学手配は、次のような業務を行います。(各プログラムにより手配内容は異なります)>>学校の情報提供、見積作成、派遣先選定のアドバイス、空き状況確認、現地協力団体への情報提供、航空券手配旅行会社の紹介、海外保険の加入手続き、ビザ申請サポート、滞在先の手配、出発前の準備についての案内、出発当日及び到着時の注意事項、現地生活についてのアドバイス、滞在先の注意事項伝達など

見積の一例 3週間の研修 (2021年10月現在)

学校の入学金 100ドル (約9,500円)
3週間授業 250ドル (約24,000円 (月-木 1日に2.5時間授業))
宿泊3週間 997ドル(約95,000円 ゲストハウス女性専用4人部屋、朝食付き)
CEC留学手配費用 30,000円(税込33,000円)
合計 約161,500円

この留学の留意点

この留学の手配はある程度海外旅行などのご経験がある方向けです。現地で日本人ガイドが空港でお出迎えしたりするようなサービスは省いています。 (送迎費用を現地のエージェントに依頼すると、高額費用を請求されます)空港からゲストハウスまではタクシーか、スカイトレインと徒歩でいけます。

※ゲストハウスはその時期で料金がかわります。長期参加される方は最初の数週間ゲストハウスで滞在し、その間にフラットシェア(アパート)などを探すこともできます。 (*ホームステイにはホストとの相性があります。ホストによってはルールが厳しかったり食事が合わなかったりなどといったミスマッチもよくあるため、ゲストハウスを提案します。)

クラスの平均生徒人数は12~15人。最大20~25人になることもあります。(値段が高い学校はもっと少人数制です)また、クラスに空きが無い場合は申し込めません。希望する方は前もって空きがあるかどうかを確かめてから申込いたします。

過度なサポートや対応は期待しないでください。もちろん、学校スタッフに相談すれば何でも答えていただけます。他校に比べ生徒の年齢は高い(20代後半以降が多い印象)ので雰囲気としてはずいぶん落ち着いた感じです。生徒を連れての遠足などのイベントは基本ありません。各自で友人を作り自分の時間を豊かにしてください。

この語学留学にご興味お持ちのかたは希望の時期、期間などをお知らせくださいお問合せ