Volunteer in Bali Island

海外ボランティア バリ島(インドネシア)

HOME › バリ島プログラム一覧 › 孤児サポート

バリ島孤児サポート

※2~3月、8~9月にご参加の方は、毎週日曜日、または火曜日に現地到着となるようにご協力をお願いします。

住み込みで孤児をサポート

数時間だけの訪問ではなく、住み込みになるので一日を通して子供たちと触れ合うことができます。とにかく子供たちを関わりたい、子供たちの生活状況や現地事情を知りたい、体験したいという方にはお勧めのプログラムです。

ヒンドゥの文化
神社

バリ島にはヒンドゥーの文化が根付いています。お米が一年中作られています!

ボランティア活動先は孤児院

1962年に作られたクルンクンという地域にある、キリスト教系の孤児院です。様々な家庭の事情で預けられている約110名の子供たちがスクールマスターと一緒に生活しています。大きい子が小さい子のお世話をしています。
就学年齢の子供たちは日中は学校に通っています。バリ島の学校は午前と午後の二部制をとっている学校が多いので、孤児院で過ごす子供達がいます。学校では数学、理科、社会、外国語などの主要な教科だけでなく、専門知識としてIT、ヘアカット、調理などに関することも学んでいるようです。

皆さんの得意分野を生かして、自由に子どもたちのサポートをしてくださいね。異文化交流活動(アニメ、ファッション、ゲーム、スポーツなどアイディア次第です!)、学校の勉強をみたり、調理スタッフが食事の用意をしている時にはお手伝いをしたり(たくさん作るので大変なのです)、台所があるので日本の食を紹介したり、掃除をするのも良いでしょう。

(参加者より) 何人かの小中学生達とあっちむてホイをして盛り上がって遊んだ。しかし、夜の学習時間だったため隣室の職員から「うるさい!」と怒られた。別の日には、夜、子どもの勉強をちょっと見た。中学生年齢の子どもと分数の練習。1/3+1/2=2/5と計算する。分母を共通化しなくては、と説明しようとしたけど私の英語力では難しかった。

多くの孤児院は寄付で成り立っています。
孤児院では生活用品、教育、教材、文房具、食べ物、建物の維持などに関わる金銭的、物質的な支援を常に必要としています。活動の際にご準備頂いたものをそのまま寄付して頂けると有難いです。

精神的サポートも大事です。
子どもたちの背景は両親が亡くなっていたり、親はいるけれども刑務所に入っていたり、経済的理由から一緒に暮らせなかったりなど様々です。親と一緒に暮らしたいという思いもあるでしょう。それでも笑顔を見せてくれる彼らと一緒に過ごすととで、深く考えさせられる機会となるでしょう。彼らと異文化交流をすることで、心のケアもできると良いと考えています。

バリ島 孤児院ボランティア
バリ島孤児院ボランティア

子供たちは畑、鶏、魚などの世話をしています。タイミングが合えば、苗を植えたりなど畑のお手伝いをすることもあります。一緒にお世話してみてはいかがでしょう。

バリ島孤児院ボランティア
バリ島孤児院ボランティア

(左)孤児院の中は、男の子用と女の子用の部屋、図書室などがあります。中は広いです。
(右)私たちが滞在する寮がある階からの景色です。高さもあるのです。

バリ島 孤児院ボランティア
バリ島孤児院ボランティア

(左)参加者が教えたハンカチ落としゲームが、バリVer.になって親しまれていました。
(右)音楽に合わせて子供たちがバリ舞踊を教えてくれました。

バリ島 孤児院ボランティア
バリ島孤児院ボランティア

孤児院で昼食を頂きました。キリスト教系の孤児院なので食べる前にお祈りをします。
食事は、美味しかったのですが、唐辛子が辛かったです(涙)

習字
遊び
現地オリエンテーションと現地観光を行います。

滞在中、1日かけて現地観光をしながらバリ島の文化を学ぶオリエンテーションを行います。観光する場所は、時期によって現地コーディネーターがアドバイスしながら、主要観光スポットをまわります。参加者の希望を聞くこともできますよ。

サンプルスケジュール(現地5泊の場合)

詳しくは現地都合、皆さんのフライトスケジュールやご希望により変わりますので、およそのスケジュールです。

  午前 午後
1日目 バリ島到着。
空港近くのホームステイ先にて宿泊
2日目 オリエンテーションと現地観光、孤児院へ移動
3~5日目 孤児院で活動
6日目 孤児院で活動 バリ島を出発
7日目 日本へ帰着

★もっと詳しく見たい方はこちら

現地コーディネーターは、日本語ガイドのウタマさん

ウタマさん

コーディネーターを行ってくれます。日本語が堪能で、冗談好きな明るい性格の方です。空港に到着したときからプログラムのイベントのための送迎やガイド役など、お世話します。
この他、ウタマさん手配の現地スタッフもいます!

滞在先は、孤児院の寮で住み込み

孤児院周辺には食堂やレストランなどが多く、便利な場所です。食事は3食孤児院で食べることができます。
*到着日は、翌日の体力を考慮し、基本的には空港近くのホームステイ先にて宿泊頂いております。
*シャワーは水しかでません。

バリ島 孤児院ボランティア

参加時期に関して

※2~3月、8~9月にご参加の方は、毎週日曜日、または火曜日に現地到着となるようにご協力をお願いします。
上記以外にご参加の方は、ご出発日の指定はございません。ご自身のご都合でお決めください。

  • 5泊 73,000円
  • 10泊 85,000円
  • 15泊 97,000円
  • (2名以上 69,000円)
  • (2名以上 81,000円)
  • (2名以上 93,000円)

*括弧の値段は、ご友人同士、親子など2名以上で申込み頂いた場合のお1人あたりの参加費用です。また、特別文化体験が無料で付きます。
早割り、リピーター割引あります 。

*滞在費用、現地ボランティア手配、空港送迎、終日観光、現地サポート、CEC手配費用等を含みます。
*朝、昼、夕食付              

詳細へ

instagram

PAGE TOP