Taiwawn Volunteer Programme

海外ボランティア 台湾・日本語ボランティア

HOME › プログラム紹介 ›台湾日本語ボランティア

台湾でのボランティア活動プログラム

台湾

台南台湾の京都と言われるレトロ感覚をモダンなアートに利用したカフェやレストランが落ち着いた気分にしてくれる街。ここで日本語ボランティア、幼稚園、そして交流活動を行います。

台湾

台北台湾の首都台北での幼稚園ボランティア、また、現地の人たちとの交流ができる機会です。日本から直行便が多く、手軽に参加できるのが便利です。

台湾

台中日本人経営の日本語学校でボランティア。少人数制の教室で見学者として参加し、会話の相手などのお手伝いを行います。活動後みんなで夜市にいったり、楽しめます。

台湾、中国、そして日本の文化が混在する魅力

台湾の歴史をシンプルに表現すると、昔からの琉球的文化、第二次世界大戦前に日本の領土となった時代の日本の言葉や文化、そして、戦後中国本土から中国人と一緒にその文化が入ってきたことにより、非常に独特な社会的、そして人間的文化が形成されています。

台湾での日本語教育は他のアジアの国に比べても盛んです。高等教育レベルでは10万人以上の学生が日本語を勉強しています。中等教育においても8万人以上の生徒が日本語の学習をしています。

台湾の特長

●50年間の日本統治時代を経験した人たちはいま、65歳以上の人たちです。80歳前後の人たちは小学校時代は日本人として教育をうけました。日本語も良く理解してくれます。

●東日本大震災の時、一番多くの寄付をしてくれたのが台湾の人たちでした。台湾の一般市民の人たちからの寄付が23億円も集まったのです。

●教育水準が高く、海外志向が強く、教養の高い人が多く住む国です。世界的な企業も多くあり、この国から学べることはとても多くあります。

古い都がもつノスタルジックな街角シーン

「台湾の京都」と呼ばれる台南はその昔の都であったことから、重要な史跡に溢れ、懐かしさを覚える雰囲気が漂よう街並みが多く残ります。人気の観光地区が、安平(アンピン)。もっとも古い街並み、「安平老街」が人気です。

台湾ボランティア台湾ボランティア
日本統治時代の家屋をきれいにリフォームし、観光の資源として活用しています。

台湾ボランティア台湾ボランティア
安平地区には沖縄の家屋にあるシーサーと通じる置物が建物の門や屋根、村落の高台などに据え付けられています。台湾と沖縄の文化の共通点を感じます。

台南

台南

台南

これらの写真は台南の街の様子です。台南プログラムへ

PAGE TOP