Hainan Island, China

中国・海南島の田舎暮らし&交流プログラム

HOME › プログラム紹介 › 海南島の田舎暮らし&交流活動

アジアのハワイで暖かな人達との出会い

アジアのハワイ?? 海南島のことです。
中国の島で、ほぼベトナムのハノイ市の沖に位置します。

海南島イメージ

島全体の雰囲気も中国本土とは違い、南国ムード満点です。自然と気候に恵まれたこの島では豊富なフルーツ、花、野菜などが島中にあふれ、また、海産物も豊富にとれる場所です。人々はのんびりとして、優しく、昔からここ独自の文化を培ってきました。

海南島は中国の最南端、北側は広東省と接し、西はベトナム、東は台湾、南はフィリピンと向かい合っています。

海南島イメージ

日本から香港、広州などで乗り継いで気軽に行ける距離にあります。 海南島の人口約780万人のうち80%以上を占めるのが漢民族で、その他海南島の原住民族黎(リー)族が約120万人、広西省地域から渡ってきた苗(ミャオ)族約5万人、イスラム教徒の回(フイ)族約1万人。各民族が生活習慣、伝統、文化を尊重しながら暮らしています。共通語としては北京語が話されています。また、90%の人々が日常会話に海南語を話し、1%の人々が広東語を話しています。

この海南島には、やさしく素朴な人たちがたくさんいます。この場所でしばらく滞在し、日本語を通じてボランティアと国際交流をしてみませんか。

海南島の良さを「全日空」の機内誌が紹介しています。PDFをダウンロード

海南島でボランティア活動
王先生の住むチョンハイ市郊外の田舎は、沢山の自然が生活の周りにある環境です。

海南島でボランティア活動
現地の人は、やさしく穏やかな人が多いです。日本からの訪問客にも心から歓迎していただけます。

チョンハイの田舎で、ホームステイしながら現地の人達との交流体験

※現地コーディネーターがチョンハイから田舎に引っ越しされました。そのために、以前日本語ボランティアとしてご案内していた内容を、「海南島の田舎暮らし&交流プログラム」に変更しています。(2012年5月以降)

海南島でホームステイ体験

コーディネーターの家でホームステイしながら、村のいろんな人達との交流をおこないます。

海南島でホームステイ体験
日本ではできない、農作業(?)

海南島でホームステイ体験
コーディネーターの家、参加者のみなさんの滞在先になります。緑の多い落ち着いた環境です。WIFIも完備されています。

幼稚園、そして小学校での活動 日本語ボランティアも。

海南島でホームステイ体験
幼稚園での活動、日本の紹介や、工夫してみんなで遊べるゲームなど。

海南島でホームステイ体験
どんなことでも子どもたちは興味をもっています。

中国語研修

ボランティア活動や、現地の人々との交流に役立つように、中国語のレッスンが付いています。現地コーディネーターの王先生は、経験豊富な中国語の先生でもあります。日本語もある程度理解できるので、参加者の中国語のレベルに合わせて教えてくれます。レッスンは他の参加者がいなければマンツーマンとなります。初心者のかた(中国の知識がない方)も、安心してご参加ください。

  • 1週間 約96,000円
  • 2週間 約147,000円
  • 3週間 約198,000円
  • 4週間 約249,000円
2週間を越える滞在の場合にはビザが必要です。
※友人と一緒に参加で5,000割引(複数割引)適用
詳細へ
PAGE TOP