ベトナムホーチミン・日本語&障がい孤児

ベトナムボランティア南部ホーチミンでの活動です。寺院が運営する孤児院には障がいをもつため親に捨てられた子どもたちが住んでいます。障害の程度もさまざまですが、1週間ほど続けて通うと子供たちも顔を覚えてくれます。日本語学校では生徒たちが熱心に日本語を勉強し、ビジネスや留学につなげることを真剣に考えている人たちが多く、活動にも力がはいります。

  • 海外ボランティア資料
  • 海外ボランティア問合せ
  • 海外ボランティア申込フォーム

ベトナムってどんなところ?

フランスとアジアの魅力

ベトナムボランティア

ベトナムに出張した際にであった26歳の日本人女性はホーチミンに来てちょうど3ヶ月、現地の旅行会社でインターンとして働いていました。あと3年は滞在してみたいそうです。

日本と比べて、もちろん都市の生活は便利さでは劣ります。バイクが縦横無尽に走り、赤信号でも突っ込んでくる、まだまだ社会的なモラルが低いと思われるこの国で、なぜ暮らしていきたいのかを聞くと、「この国の若者にすごいエネルギーを感じるから」というのがその答えでした。

社会主義の国として独立し、独自の経済政策で発展を遂げているベトナムでの滞在は意義深い体験になるでしょう。

ベトナム最大の都市 ホーチミン市 Wikipediaより

旧名はサイゴンで、旧南ベトナムの首都であった。地元住民や旅行者の間ではホーチミン市ではなく現在でもサイゴンという呼称が使われる場合が多い。又現在のホーチミン市は、チョロンなどの旧サイゴン近隣の町を含めた広域の都市名であり、サイゴンをホーチミン市の中心部というニュアンスで解釈される場合もある。

ベトナムの食を楽しむ

バンクーバーの街並

ホーチミンはバイクが走り回り、初めは恐怖さえ感じると思います。最初の2-3日はストリートを渡るのに「命がけ」の気分で横断しなければいけません。ただ、これも慣れてくるとバイクの運転手との呼吸が合いうまく渡れるようになります。その頃になると落ち着いてホーチミンを楽しめる余裕が出てくるでしょう。

ベトナムは料理が美味しいです。昔ながらのベトナム料理、フランス植民地時代に入ってきた西洋の味もこの国で根付きました。本当に何を食べても美味しい、これがベトナムの魅力の一つです。

ベトナムフォー(麺) 中華風の焼きそば
ベトナムフォー(麺) 中華風の焼きそば

葉っぱ バインセオ

ベトナムお好み焼きといわれるバインセオは薄いクレープのような生地にもやしやマッシュルームなどの具を入れて焼き、それを葉っぱ(レタス、香草、グアバの葉っぱ、バナナの茎、大葉など多くの葉物系の野菜?に包んで、たれに付けて食べます。

あわびと海老入りのバインセオ 葉っぱ付

値段も安く、専門店であわびと海老入りのバインセオを注文しましたが、山盛りの葉っぱ付で300円です。それにドリンクで十分お腹一杯になりました。

ベトナムの生春巻き 彩がきれい

ベトナムの生春巻きです。彩がきれいです。

ローガンの実 フランスパン
ローガンの実(この実から蜂蜜も取れます)フランスパンはとても美味しいですね。

ホーチミンの楽しみ方(観光)

ホーチミンでの観光と言えば、ベトナム戦争に関連した場所(戦争博物館やクチトンネル)などやメコン川などがあります(オプションツアー現地にて予約可能)。戦争博物館には、目をそむけたくなる写真が何枚もありますので行くべきかどうか、迷います。ただ、これもベトナムの忘れることができない歴史なのです。でも、ここでは、あえてその部分をご紹介するのではなく、ホーチミンやその周辺で見つけたユニークなものをご紹介します。

アオザイ 竹で編んだ台に載せて陰干

アオザイは学校や企業、レストランなどの制服などに利用されています。春巻の皮を竹で編んだ台に載せて陰干ししています。

フランスパンの露天 リサイクル

道端でフランスパンを売っています。リサイクル(ジュースの缶から作製?)

ペイストリー マスク

ペイストリーも安くて美味しいです。バイクに乗る為の必需品マスク、色柄が豊富

バンクーバーの街並 バンクーバーの街並

チェーはベトナムのぜんざい、いろんな種類あります。メコン河の天然うなぎ。日本食レストランでは蒲焼にして出してくれます。

ベンタン 塩、砂糖?

市民の台所ベンタン市場です。市場で売っている、塩、砂糖??

シナモン フォーのチェーン

木の皮と思ったらシナモンです。フォーのチェーンレストラン、一人でも安心です。

ゴーヤ茶 船頭に目

ベトナムの人はゴーヤが大好き、お茶もスーパーで売っています。メコン河の船は船頭に目を描いています。こうすることにより、川の生き物が、船のことを大きな生物と勘違いして避けるので、事故を未然に防ぐことができるそうです。

参加者の声 KUMIKOさん

参加者の声 KEITAさん

ホーチミンのプログラムを知るために

参加レポート

今まで参加された方達から多くの感想文をいただいています。SNSでも現地写真を更新しています。詳しくは参加レポートのページからご覧下さい。

LINE@でお問合せ(ホーチミン専用)

下記ボタンから弊社アカウントの友達追加をし、自動応答メッセージに沿ってメッセージして下さい。担当者へつながります。お問い合わせだけでなく、お申込後はご出発までのやりとり、緊急連絡先の1つとして活用しております。ホーチミン専用窓口となりますのでご注意下さい。

友だち追加

お申込み時期

ご希望のご出発日の3~4週間までにWEBからお申込みをお済ませ下さい。

申込

もっと詳しくCEC海外ボランティアを知るために

  • 海外ボランティア資料
  • 海外ボランティア問合せ
  • 海外ボランティア申込フォーム

HOMEプログラム情報

HOME海外ボランティア活動一覧