トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム

海外ボランティア ベトナム

孤児院

ホーチミン日本語&障がい孤児

春夏休みグループ日程・通年もOK

ベトナムの経済の中心地ホーチミンで日本語教室と障がい孤児院でボランティア活動をするいつでも参加可能なプログラム。春夏休み時期は参加日を指定しており、日程を合わせて頂くとお得に参加できます。滞在中はご自身で移動することが多いのでホーチミンの街歩きを楽しめるのも魅力。

 

  • 日本語学習者のサポート

  • 生徒さんとの交流も楽しみの一つ

  • 障がい孤児のサポート

  • 街歩きを楽しみつつ、現地交通機関にも挑戦

  • ホテル滞在

サンプルスケジュール

1週間(現地6泊)、火曜日到着の例。 参加日程によって多少前後することがあります。

 

1日目(火)

ホーチミンの空港到着、ホテルへ
*ご到着時間によっては、この日にオリエンテーションを行い、日本語教室へご案内することがあります。

2日目(水)
オリエンテーション、障がい孤児院見学  午後:日本語教室
3~4日目(木~金)
午前:障がい孤児院 午後:日本語教室
5日目(土)
自由行動(または障がい孤児院も可)
6日目(日)
自由行動(または障がい孤児院も可)
7日目(月)
飛行機に合わせて空港へ(当日または翌日帰国)
*出発時間によっては障がい孤児院や日本語教室での活動ができます。
ご確認下さい

*食事なし(一食約100円~)。

*日本語教室は徒歩圏内、孤児院へ行くための現地交通費は自己負担(バス約50円、タクシー約500円、バイクタクシー約250円/1日あたり)。

*土日は日本語教室はお休み。自由行動にされる方は観光やリフレッシュなどをされて下さい。

*7泊以上される方は活動回数が増えるイメージです。

プログラム内容

午前中は障がい孤児院、午後は日本語教室での活動です。ご希望や日にちによっては、どちらか1つだけの施設での活動でも可能。

 

障がい孤児院ボランティア

障がい孤児院は滞在先から離れていますので、タクシーやバスなどを利用して訪問します。仏教系のお寺の敷地内にあり、お寺は自由に見学することができます。孤児院の上の階には学校があるので、訪問の際には元気な子どもたちを見かけることがあるでしょう。

 

障がい孤児

 

ここの孤児院には世界中からボランティアが来ていますので、国際色豊かです。

 

障がいも持つ子どもたちが殆どで、病院などから引き取られた小さな小さな赤ちゃんから中学生ぐらいまでの大きな子供たちもいます。障害の程度はさまざまですが、1週間ほど続けて通うと子供たちも顔を覚えてくれます。

 

障がい孤児

 

孤児院内の様子。いくつか部屋があり、年齢や障がいの有無や程度などによって部屋が分けられています。一部元気な子どもたちもいます。 特に指示されることはありませんので、自分から積極的に行動する姿勢が大事です。

 

障がい孤児

 

多くの参加者が午前中に活動をされています。活動内容は各部屋に入って頂き、子供達と遊んだり、リハビリ、食事の介助などです。孤児院での活動は何かをしてあげようとは気負わず、一緒に時間を過ごしながら子供をサポートすることが大切です。

 

日本語教育ボランティア

午後は現地コーディネーターが自宅で開いている日本語教室での活動です。滞在先ホテルからは徒歩圏内。

 


 

日本語を学ぶ人を応援しよう

生徒数は20名程度、その多くが大学生です。平日14時頃から、火・木は17:30時まで、月・水・金は19:30頃まで授業を行っています。土日はお休み。ボランティアは15~16時頃からクラスに入り、先生の指示のもと、読み、採点、発音などの授業のアシスタントを行って頂いています。

 

日本語教育

 

生徒さんとは日本語を交えてコミュニケーションができるので、現地の言語や英語ができなくても、安心して活動ができます。 生徒さんたちと仲良くなり、活動後には一緒に食事に行ったりして交流したりすることもあります。

 

日本語教育

 

日本語教師の経験、日本語教師養成講座を通学されているなど日本語教育にたずさわったことがある方には授業をお任せすることもあります。

 

日本語教育が盛んな国の1つ

ホーチミン市内を歩くと日系企業の看板に気づくでしょう。日本との経済的な繋がりの影響もあり、ベトナムの日本語学習数は東南アジアの中でも上位。日本語教室など学校教育以外の機関で学ぶ人が半数を占めるのが特徴です。各機関で独自にカリキュラムを作り指導しています。学習者の背景は、就職や昇給をはじめ、日本留学など様々です。
学校教育では、第二外国語として、また一部小学校では第一外国語として英語と並び日本語が取り入れられており、ベトナムにおける日本語の重要性がうかがえます。

 

日本語教育

 

現地コーディネーターのアンさん(写真左)。この日本語教室の先生でもあります。

 

良き友人を作ってもらいたい

日本語を学ぶ人たちは日本人の人たちと交流する機会があまりないそうです。日本から多くの旅行者が訪れ、ビジネスでも繋がりがありますが、現地の人たちとは交流する機会は多くありません。だから、私たちが交流ができる人材をベトナムに送りたい。そして、生徒さんたちと良き友人になり、一緒にカフェで話しをしたり、日本語や実際の日本を教え、ベトナム語や現地の文化を教えてもらうなど・・・日本語教室の生徒さんたちはお互いに良き友人でもあります。

 

日本語教育

 

日本の漫画は日本に興味を持つきっかけになっています。

 

ホーチミン滞在のためのオリエンテーション

到着日翌日には日本語でオリエンテーションを行います。現地スタッフと一緒に各活動先や両替の場所の確認、バスの乗り方やタクシーのつかまえ方ど、ホーチミンで滞在するにあたり必要な情報を確認します。

 

※土日はオリエンテーションが行われませんのでご注意下さい。例えば金曜日に現地到着される場合月曜日まで自由行動となります。

※ 到着時間が早い方はその日のうちにオリエンテーションを行うこともあります。

 

自由行動

土日やボランティア活動の合間などを利用して、自由に観光にでることもできます。自由時間に行う観光はオプションになるので、別途費用がかかります。

 

博物館や郵便局の見学、市場や繁華街で街歩きをはじめ、メコン川やクチトンネルなど観光名所がたくさんあり、現地ツアー参加される方もいらっしゃいます。多くの方が現地到着後、ホーチミンにある旅行会社でお申込みされています。

 

ホーチミンの街

 

日本語堪能な現地コーディネーター

ベトナム人現地コーディネーター、アンさん(写真右の女性)。日本への留学経験があり、皆さまに活動して頂く日本語教室を運営するの先生でもあります。こちらのページで詳しく紹介しています。

 

アンさん

 

日本や日本人のことをよく知ってくれています。滞在先ホテルから徒歩10分ほどのところに住んでいるので、滞在中困ったことがあればいつでも相談してください。

滞在先はホテル(1名1室をご用意)

日本語教室から徒歩圏内のホテルでの滞在。1名1室を基本としています。ご友人同士など同室をご希望の方は事前にお知らせ下さい。

 

ホテル

 

お湯シャワー、 冷蔵庫、テレビ、wifiなどがあります。食事はつきませんので、周辺のレストラン、カフェ、コンビニなどをご利用下さい。徒歩圏内に色々あるので生活に困ることはないでしょう。ホテルはアットホームで、スタッフの人たちはとても親切です。

 

ホテル周辺などの情報はこちらのWEBページで紹介しています。

現地受け入れ可能日

春夏休み時期(グループ日程・2021年)

現在、新型コロナウィルス感染拡大により、プログラム再開の目途が立っていません。再開できる状況になりましたら、HPにてお知らせいたします。

 

*ホーチミン出発は毎週月曜日です。
9/2(水)は日本語教室はお休みですのでご留意ください。
残席情報確認へ


いつでも参加可能

 

お好きな日程で参加できます。随時受け入れしています。ただし、月、火曜日到着など平日を中心にスケジュールを組んで頂くとスムーズです。

 

*春夏休み期間中は毎週火曜日到着に合わせて頂くと参加費用がお得です。
*参加できない時期:
年末年始など

参加費用

ホーチミン日本語&障がい孤児プログラム

 

春夏休み(毎週火曜日到着)

 

1週間(6泊)62,000円 税込68,200円、2週間(13泊)80,000円 税込88,000円

 

いつでも参加可能

 

1週間(6泊)70,000円 税込77,000円、2週間(13泊)89,000円 税込97,900円、3週間(20泊)108,000円税込118,800円、4週間(27泊)127,000円税込139,700円

 

*食事なし *wifiあり (現地wifiレンタルもあり)
1泊から延泊手配ができます。詳しくはお問合せ下さい。

 

参加費用に含まれるもの

 

●ホーチミンの空港から滞在先ホテルまでの往復送迎

●現地受入団体との派遣交渉

●現地ミニホテルでの滞在費用(食事なし)

●到着時のオリエンテーション

●参加期間中のサポート

●派遣先(孤児院)への寄付

●CECプログラム手配

(派遣先の情報提供、見積作成、派遣先選定のアドバイス、空き状況確認、現地協力団体への情報提供、航空券手配旅行会社の紹介、海外保険の加入手続き、ビザ申請サポート、現地到着時の空港で迎え手配、滞在先の手配、出発前の準備についての案内、出発当日及び到着時の注意事項、現地生活についてのアドバイス、滞在先の注意事項伝達など)


参加費用に含まれないもの

 

●往復航空券費用
(大体4~8万円ほどが目安。CEC提携の旅行会社を通じて予約、または個人手配頂くことができます)

●ベトナム国内の交通費
(孤児院で活動する場合に、ホテル-孤児院間はタクシー約500円、バイクタクシー約250円、バスの場合は1回乗りかえが必要で合計約50円位が目安)

●海外旅行傷害保険加入費用

●食費
(1日約1,000円程度。1食約100円~、1週間1万円が目安)

●個人的なお小遣い、観光費用などの個人的雑費

●パスポートやビザの申請費用
(ビザは15日以内の滞在までは取得不要です。参加日からさかのぼって、1ヶ月以内にベトナムに入国したことがある方は、15日以下の滞在でも事前のビザ取得が必要)

 

※現地お小遣いとして1週間あたり1~2万円が目安。
※現地Wifiレンタルがございます。現地にてお受け取り、お支払いいただく形です。

 

割引のご案内

早割り:出発日より3ヶ月以上前のお申し込みで4,500円、2ヶ月以上前で3,000円の割引適用。
ご一緒参加割引:ご友人同士などで、同行程で2名様以上が一緒に申込みいただく際にお一人様に付き5,000円の割引。

リピーター割引:以前CECのプログラムに参加された方は、その旨ご連絡ください。特別料金をご案内いたします。

※上記の各種割引が2つ以上当てはまる場合、一番割引率の大きいものを一つ適用させていただきます。ご了承ください。

 

参加条件

18歳以上(高校生不可)。20歳未満の方は保護者の同意を得て参加いただけます。

ベトナムのプログラムを知るために

写真や参加レポートを更新中

今まで参加された方達から多くの参加レポートを頂いています。

 

ベトナム専用のInstagramで最新情報をチェック。

 

LINEでお問合せ(ベトナム専用)

弊社アカウントの友達追加をし、自動応答メッセージに沿ってご連絡下さい。お問い合わせだけでなく、お申込後はご出発までのやりとり、緊急連絡先の1つとして活用しております。ベトナム専用窓口となりますのでご注意下さい。

LINE

 

説明会や個別カウンセリング

説明会に予約、参加(東京、大阪など)

電話カウンセリング(お電話は事前予約がスムーズ)

メールでお問合せ

 

お申込みの流れ

1.WEBよりお申込み
2.自動返信メールの内容を確認
3.お申込金のお振込み(プログラム費用に充当)
4.各お手続きを進める(自己紹介フォーム提出や航空券予約など)

 

ご希望のご出発日の3~4週間前までにWEBからお申込みをお済ませ下さい。

 

申込フォーム