Vietnam volunteer & Hotel stay

海外ボランティア ベトナム

HOME › プログラム紹介 › ベトナム › ホーチミン日本語&障がい孤児ボランティア

現地受け入れ可能日

いつでも参加可能。出発日の指定はありませんが、 月、火曜日到着など平日を中心にスケジュールを組んで頂くとスムーズです。
※2019年1月31日~2月13日は現地事情により受入できません。

いつでも参加可能: 1週間75,000円、2週間95,000円
春夏休み(参加日指定) : 1週間67,000円、2週間86,000円

※上記2つのプログラムの内容は同じですが、春夏休み時期は参加日を指定しており、日程を合わせて頂くとよりお得に参加頂けます。詳しくはこちらをご覧下さい
※参加時期によっては現地祝祭日の関係で活動が変則的になることがあります。
※1週間は6泊、2週間は13泊です。

残席情報の確認へ

プログラム内容

午前中は障がい孤児院、午後は日本語教室での活動です。どちらか1つだけの施設での活動でも大丈夫です。ご希望にあわせて活動して頂けます。初心者の方でも参加しやすいプログラムです!

障がい孤児院でボランティア

他国の孤児院がキリスト教の教会の運営が多いのに比べ、ホーチミン郊外の孤児院は仏教のお寺が運営していることが多いです。活動先の孤児院も仏教系のお寺の敷地内にあります。お寺は自由に見学することができます。

孤児院ボランティア

孤児院の上の階には学校があるので、訪問の際には元気な子どもたちを見かけることがあるでしょう。世界中からボランティアが来ていますので、国際色豊かです。孤児院は滞在先から離れていますので、タクシーやバスなどを利用して訪問します。

お寺

ここの孤児院では障がいも持つ子どもたちが殆どで、病院などで捨てられてしまった小さな小さな赤ちゃんから中学生ぐらいまでの大きな子供たちもいます。

孤児院

活動内容は子供達と遊んだり、食事の介助をしたりします。孤児院での活動は何かをしてあげようとは気負わず、一緒に時間を過ごしながら子供をサポートすればよいです。

孤児院

孤児院内の様子。いくつか部屋があり、年齢や障がいの有無や程度などによって部屋が分けられています。一部元気な子どもたちもいます。 特に指示されることはありませんので、自分から積極的に行動する姿勢が大事です。

日本語教育ボランティア

現地コーディネーターでもある日本語教師が自宅で開いている日本語教室での活動です。滞在先ホテルからは徒歩圏内。

学生さんはほとんどが大学生の方です。活動内容は先生のアシストが中心です。学生の方々と仲良くなり、活動後一緒に食事にいったりなどをして交流したりすることもあります。

ベトナムは日本語教育が盛んな国の1つ

ホーチミン市の大きな交差点の看板は日本の企業が占めています。日本と経済的な付き合いが多いこともあり、ベトナムの日本語学習数は多いです。ベトナムでは小学校から第一外国語として英語と並び日本語が取り入れられています。また、規模は様々ですが日本語学校や教室もあり、それぞれ独自にカリキュラムを作り指導しています。日本に興味がある方、日本への留学や就職を志す方など、ベトナムでは多くの人たちが学んでいます。
実際のところ、日本語教育の実施過程においてはまだまだ改善点もありますし、全体的な日本語レベルは高いものではありません。

日本の漫画

日本の漫画もはやっています。

子供たちに大人気

ベトナム語に訳されて、子供たちに大人気

日本語を学ぶ学生を応援しよう

この日本語教室の学生さんたちは、現在およそ20名程度。平日14時から、火・木は17:30時まで、月・水・金は19:30頃まで授業を行っています(土日はお休み)。15~16時頃からクラスに入っていただき、読みや採点などの授業のアシスタントを行っていただきます。時期によってクラスの時間帯が違いますので、活動日時は現地にてご相談下さい。
日本語教師の経験、日本語教師養成講座を通学されているなど日本語教育にたずさわったことがある方は授業をお任せすることもあります。

日本語教室で日本語を学ぶ生徒さんとは日本語でコミュニケーションができるので、現地の言語や英語ができなくても、安心して活動ができます。

生徒達
テキスト

コーディネーターでもある日本語教師が自宅で開いている日本語教室です。

みんな真剣に学習しています

みんな真剣に学習しています。

ホーチミンの日本語教室

ホーチミンの日本語教室の先生です。

日本語教育
授業の様子

マンツーマンでベトナムの方に日本語を教えます。

日本語を学ぶ人たちは実際に日本人の人たちと交流する機会があまりないようです。多くの日本人がベトナムを訪れますが、旅行者なので現地の人たちとは交流する機会は多くありません。ビジネスできている人たちは仕事関係以外は日本人との付き合いが多くなりがちです。だから、私たちが交流ができる人材をベトナムに送りたい。そして、現地の人たちと友人になり、日本語を教え、ベトナム語を教えてもらう。一緒にカフェで話しをしたり、現地の文化を教えてもらうなど・・・日本語教室の学生さんたちは皆さんにとって、良き友人でもあるのです。

サンプルスケジュール

詳しくは現地にて相談し、皆さんのフライトスケジュールやご希望により変わりますのでおよそのスケジュールです。

1週間(6泊)の場合:
1日目:空港到着、ホテルへ
2日目:オリエンテーション、日本語教室
3~6日目:(午前)孤児院、(午後)日本語教室
7日目:(午前・午後)時間に合わせて空港へ

※土日は日本語教室はお休み。

※土日はオリエンテーションが行われませんので、金曜日に現地到着される場合月曜日まで自由行動となります。そのため、月曜日到着など平日を中心にスケジュールを組まれることをお勧めします。

滞在先はホテル

日本語教室から徒歩圏内のホテルでの滞在です。1名1室を原則としています。お湯シャワー、 テレビなどがあります。食事はつきませんので周辺のレストラン、カフェ、コンビニなどをご利用下さい。
ホテルはアットホームで、スタッフの人たちはとても親切です。 写真はイメージですが、同等クラスのホテルとなります。

*友人同士の場合はツインルーム1部屋をシェアできますが、数に限りがありますのでご希望の方はお早めにご連絡下さい。
*もっと詳しくみたい方はこちらをご覧下さい

ホテルホテル

  • 1週間 75,000円
  • 2週間 95,000円
  • 3週間 115,000円
  • 4週間 135,000円
2週間を超える滞在にはビザの取得が必要です
1週間は6泊、2週間は13泊です。
※友人と一緒に参加で5,000割引(複数割引)適用
詳細へ

PAGE TOP