Vietnam volunteer & Hotel stay

海外ボランティア ベトナム

HOME › プログラム紹介 › ベトナム › 国情報

ベトナム社会主義共和国

ベトナム社会主義共和国国旗
国名 公式の英語表記は "Socialist Republic of Vietnam" 、略称は "Vietnam"、または "SRV"。
日本語表記は「ベトナム社会主義共和国」通称は「ベトナム」、漢字は「越南」(えつなん)である。
東アジア・東南アジアのインドシナ半島東岸に位置する社会主義共和制国家。国土は南北に長く、北に中華人民共和国と、西にラオス、カンボジアと国境を接し、東は南シナ海に面し、フィリピンと対する。首都はハノイ。首都 ハノイ 最大の都市 ホーチミン市 人口 84,238,000人
近代歴史 1887年 - フランス領インドシナの成立(フランスによる植民地化)
1949年 - フランスはサイゴンにバオダイを復位させ、ベトナム国として独立を認める。中国、ソ連は、ベトナム民主共和国を承認
1954年7月 北緯17度線で国土がベトナム民主共和国(北ベトナム)とベトナム国(南ベトナム)に分断される。南ベトナムにアメリカが支援し、ベトナム戦争(第二次インドシナ戦争)に突入
1975年4月30日ベトナム戦争終結。
言語 言語はベトナム語(越語)が公用語である。その他にも華語、クメール語、ロシア語なども使われており、フランス領インドシナ時代の影響から、少数のエリート層の間ではフランス語も話されている。
宗教 宗教は仏教(主に大乗仏教)が大半を占めている。その他にも道教、ローマ・カトリックなどがある。また南部にはホアハオ教や、混淆宗教としてのカオダイ教が教勢を保っている。
国家は宗教の自由を人民に保障しているが、共産党員はホーチミン元国家主席のみを信仰する傾向がある。ホーチミン信仰は宗教ではないが、それに匹敵する影響力を有する。
日本との関係 現在、両国の関係は「緩やかな同盟関係」と評されている。ファン・ヴァン・カイ前首相は親日・知日家で知られており、また、日本政府や経団連も積極的に経済援助を行っている。一方、グエン・タン・ズン新首相は親中派で日本に対する関心が低いと一部報道で伝えられており、今後の両国の関係を懸念する向きもある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

PAGE TOP