HOME>オーストラリアボランティア

オーストラリア・大地の魅力

オーストラリア

世界で6番目に面積の大きい国、日本の約21倍の大きさ、それがオーストラリアです。気候も地域によって大きく異なります。

大自然もあれば大都会もあります。日本との関係は良好です。お互いの国で、若者が一定期間いろんな体験をすることができる機会を作るために「ワーキングホリデー制度」が1980年に結ばれました。この時期は日本の景気がとても良い時期だったので、経済的にも結びつきが強くなりました。日本語を学ぶオーストラリア人が増えたのもこの時期です。

ワーキングホリデービザはアルバイトをするためだけのビザではありません。沢山の経験を積むことができる柔軟なビザです。このビザを利用していろんな体験してみませんか。

HOMEオーストラリア幼稚園ボランティア

バリ障がい者活動の内容は幼稚園の先生のアシスタントとして、子供たちと一緒に遊びながら、指導していくことです。数の数え方、数字、ローマ字、ものの名前などを覚えていく時期なので、オーストラリアの幼稚園でも日本のボランティアは喜ばれています。お昼寝の準備をしたりと子供たちとともに時間を過ごしながら、けがなどしないように見守ったり、食事の準備をしたりと責任のある仕事を担当します。

HOMEオーストラリア日本語ボランティア

バリ障がい者オーストラリアの高齢者福祉は多民族国家としてそれぞれの民族の文化を尊重していることから「モザイクの国」と言われています。オーストラリアの福祉における特徴は、それぞれの民族性を尊重した幅広い対応だといえます。

HOMEオーストラリア英語研修&日本語ボランティア

バリ障がい者オーストラリアではたくさんの人が日本語に興味をもっています。このプログラムは日本語教師養成講座を開講する学校でのボランティアです。日本語教師を目指す方には良い体験になります。語学研修付きの魅力あるプログラムです。(シドニー)

オーストラリア 幼稚園ボランティア

オーストラリア孤児

シドニー近郊の幼稚園(保育園、デイケアを含む)での保育ボランティア(先生のアシスタント・子供たちの遊び相手など)を行います。ローカルの人々と触れ合いながら生きた英語を学ぶ機会が多くあります。普通の語学留学ではできない経験をしてみたい方にお勧めです。同時に英語のレッスンも受けたい方は、英語研修付プログラムをご検討下さい。

【多様な文化に触れられる街~シドニー~】
活動と滞在先はシドニーです。オペラハウスやハーバーブリッジなど観光地としても世界的に有名なシドニーは、移民も多くインターナショナル色の強い都市です。幼稚園の子供たちの人種も様々で、異文化を共有する教育が行われています。治安も良く親日家も多いので安全に滞在ができます。

オーストラリア

【活動内容】
平日の9時~16時が平均的な活動時間です。日本と比べるとあまりしっかりとしたスケジュールが無く、自由な印象を受けます。また、子どもの数に対して先生たちの数が多く、子ども10数人に対し、先生が一人といったところでしょうか。
先生が“Circle Time!”と子供たちを集めて絵本を読んだり歌を歌ったりする時間もありますが、子どもたちが各自で遊具やおもちゃで遊ぶ時間も多いので、一緒に遊んだりケンカやケガの無いように見守ります。ランチタイム・スナックタイム・お昼寝の時間などは積極的に先生たちのお手伝いをしてください。

AUS

オーストラリアの規定は厳しいルールがあり、例えば1つの園につき90人までと決められています。特に2歳以下は30人まで、2歳から学齢児までは60人までと、細かく決められています。そして、先生と生徒の人数の比率も、3歳以上になると、日本よりもずっと先生の数が多くなって、子どもたちのケアにあたっています。

オーストラリア

いろんなゲームをして遊んだり、すこし勉強したりしています。最初にみんなで一緒にお遊戯をしたりした後、それぞれ個々に遊び、最後にまたみんなで一緒に活動します。日本の幼稚園と良く似ています。この幼稚園には、もう何人ものボランティアの方をお送りしていますので、先生たちも日本からの皆さんが参加されることをいつも楽しみにしています。英語でのコミュニケーションの難しさもありますが、その部分も先生達は良く理解してくれています。

オーストラリア

オーストラリア
ソーラン節にのせた書道パフォーマンスは子供たちや先生にも大人気でした.。

【参加条件】
・18歳以上の男女(高校生不可)
・英語が上手に離せなくても参加しやすいプログラムですが、言葉がわからなくても積極的に関わっていこうという姿勢を持てる方
・受身ではなく、目的意識を持って参加していただける方

【サンプルスケジュール】 
起床  (6:30)
朝食  (7:00) シリアル またはパン など
午前活動(9:00 ~ 11:00) 朝の集まり/おやつ
    (10:00 ~ 11:00) 室内遊び
    (11:00 ~ 12:00) 外遊び
昼食  (12:00) カレーライス/ハンバーグ&茹で野菜/パスタ&茹で野菜 など
午後活動(12:30 ~ 15:00) 絵本を見る/ 室内遊び
    (15:00 ~ 15:30) おやつ
    (15:30 ~ 16:00) 外遊び
帰宅  (17:00~) 自由時間 ファミリーとおしゃべり、夕食の手伝いなど
夕食 (18:30)
(19:00~22:00) 自由時間 シャワー 日記を書く
就寝 (22:30)

宿泊に関して

オーストラリアの家庭でのホームステイとなります。多民族国家のためファミリーの人種も様々です。英語の勉強のためにも積極的にコミュニケーションを取りましょう。自分の家族や住んでいるところの写真など持っていくと会話のきっかけになりますよ。
重要:ホームステイの留意点をお読みいただき、ご理解頂いた上でお申込みください。

ホームステイ

オーストラリア幼稚園ボランティア参加費用

1週間 155,000円        
2週間 188,000円
3週間 215,000円
4週間 242,000円

※5週間以上の費用に関してはお問合せください。

春休み・夏休み期間は受け入れ枠が埋まりやすくなります。ご希望の方はお早めにお申込みください。

費用に含まれるもの

到着時オリエンテーション、初日幼稚園までの同行

CECプログラム手配
派遣先の情報提供、見積作成、派遣先選定のアドバイス、空き状況確認、現地協力団体への情報提供、航空券手配旅行会社の紹介、海外保険の加入手続き、ビザ申請サポート、現地到着時の空港で迎え手配、滞在先の手配、出発前の準備についての案内、出発当日及び到着時の注意事項、現地生活についてのアドバイス、滞在先の注意事項伝達など

活動期間中のホームステイ費用(朝・夕食付き)
到着時の片道送迎費用

費用以外にかかるもの

往復の国際航空運賃
オーストラリア国内の交通費
海外旅行傷害保険加入費用
滞在期間中の昼食代
ビザ申請費用

お申し込みに関して

参加申し込みの際にはプログラム規約個人情報取り扱いの案内を御覧ください。

下記のWEB申込から入力いただき、送信ボタンを押してください。その後に必要な案内がすぐに自動メールで送られてきます。

申込金20,000円を所定の口座にお振り込みください。この申込金の20,000円はプログラム費用のなかの一部です。残金はご出発前に請求書をお送りさせていただきます。

空き状況を確認してから参加可能かどうかをお知らせしますので、参加希望の時期をご連絡ください。ホームステイの滞在に関する留意点を御覧ください。

申込

各種割引のご案内

ご一緒参加割引 ご友人同士などで、同一のスケジュールで2名様以上が一緒に申込みいただく際にお一人様に付き、提示されているプログラム費用から5,000円の割引をいたします。

リピーター割引 以前CECのプログラムに参加された方は、その旨ご連絡ください。特別料金をご案内いたします。

※ 上記の各種割引が2つ以上当てはまる場合、一番割引率の大きいものを一つ適用させていただきます。ご了承ください。

参加者感想文お送りします。

いままで参加された方達から多くの感想文やメッセージをいただいています。ごゆっくり読んでいただくために、無料で郵送しています。プログラムによっては紙資料を用意しておらず、メール添付にて感想文をお送りすることもありますので、ご了承ください。

資料請求 問合せ

感想やメッセージを手軽にご覧になりたいかたは下記の2つのページから御覧ください。(パソコン用の閲覧ページに移動します。)

参加者からの声

参加者感想文

HOME>オーストラリア幼児保育ボランティア参加者の声

自分の積極的な姿勢が大事

【 参加しようと思ったきっかけは? 】:英語で保育するという中学生の頃からの目標を叶えるため。

オーストラリア幼稚園ボランティア

【 参加期間中に楽しかったこと、思い出に残るエピソード 】:
正直、思ったよりハードで難しくて体力が持たず毎日疲れてました。ホストファミリーには毎日疲れてるのね!とびっくりされるほど。
ですが、子どもは本当に可愛くて慣れてくると寄ってきてこれ手伝って!とか、追いかけて!と、だんだん会話も弾んできて2〜3人の子どもたちは名前も覚えてくれました。

オーストラリア幼稚園ボランティア

ただ、慣れるまでつらかったです。なに言ってるのか分からなかったし、子どもたちがなにを求めて話しかけてくれるのかも分からない。沈黙するときもありました。ですが、ここで逃げたらおわり。いかに積極的に聞いてあげられるか、ジェスチャーでもいいので試してみました。笑ってるだけでもいいんです。頷くだけでもいいんです。聞いてあげようとすると自然と懐いてきてくれます。
毎日聞いてると1文1文聞き取れるようになってきます。自分の積極的な姿勢が大事だと思いました!

オーストラリア幼稚園ボランティア

わたしは、年長クラスでボランティアしていて、さすがに年小クラスは難しかったけど名前を覚えてほしくて名札をつくりました。
そしたら、名札に興味津々!みんなこれなに?なんて読むの?っていっぱい言ってくれて、話し始めるきっかけもつくれました!
本当に嬉しかったです。最終日には、やっぱり年長クラスやと日本帰るの理解できる子もいて、別れがつらくてたくさん泣きました。
写真もネットに載せなかったら撮っていいと言われてたくさん撮りました!子どもが好きな方なら最適なプログラムです!

オーストラリア幼稚園ボランティア

【 今後参加される方へのアドバイスをお願いします。 】:
英語の不得意は関係ないです、自分が新しいことに挑戦したい、子どもがすき!っていう方だったら、行って損はないと思います。

オーストラリア幼稚園ボランティア

オーストラリアプログラムの参加者の声、そして感想文などもごらんください。(パソコン用サイトに記載中)

もっと詳しくCEC海外ボランティアを知るために

  • 海外ボランティア資料

    無料郵送

  • 海外ボランティア問合せ

    お気軽にどうぞ

  • 海外ボランティア説明会

    全国4都市開催

HOMEプログラム情報

HOME海外ボランティア活動一覧