春・夏休みセブ地域開発活動

海外でも、初めてでも、人のために役に立つことは沢山あります。地域の子供支援 

セブで始めて12年の実績をもつ、自信をもってオススメできるプログラム。春休み、夏休みの時期は学生のみなさんが多く参加されますので、その期間は他の参加者と一緒に活動ください。自由行動日にはセブのビーチリゾートを楽しむなど、充実した体験になります。

2020年春休み 2020年1月30日-4月1日の間で毎週「木曜日」に現地到着とさせていただきます。

セブ国際ボランティア

高校生参加
高校生の方はこちらから、高校生国際ボランティア・セブ島

  • 海外ボランティア資料
  • 海外ボランティア問合せ
  • 海外ボランティア申込フォーム

セブ・地域開発活動(学生・一般)

セブ市内のNGO(社会貢献活動)をする複数のグループに加わり、貧困の子供のために活動

セブの地域で貧困問題に取り組む活動体験をします。NGO活動を実際に訪問し、その手法や、取り組みなどを体験することにより、現在貧困問題が大きな課題になっているアジアの国の現状を見る機会になります。

現地のNGOと深く交流あるCECならではの自信あるプログラム。国際開発、貧困問題、福祉、保育などに興味あるかた、本気で取り組みたい方向けの活動です。

セブ地域開発ボランティア

地域開発活動の例を下記に紹介します。その時期の現地の団体の活動スケジュールにより活動先はことなります。天候が不順(フィリピンは台風の発祥地なのです)の時は外での活動はできません、活動によっては、午後から始まる日もあります。また午後から夜まで長い時間活動する日もありますので、柔軟に対応する心づもりでご参加ください。

※ このプログラムに参加されるかたにお願いしたいことがあります。是非現地で会う貧困層の子供たちのために、夏物の古着を寄付ください。参加時に集めて現地のNGOに寄付します。

ストリートチルドレン支援

移動式の給食配給活動:
セブ市内の貧困層や、フィリピン・セブのストリートチルドレンに食事を提供するプロジェクトが現地組織により行なわれています。 
その給食配給活動に参加して、子供たちに食べさせる活動を行います。フィーディング活動といいます。 
フィーディングを行っているNGOは複数ありますが、例えば、ひとつの組織の場合、午後2:30頃にセンターに集まり、給食を車に詰め込み、指定された貧困地域に移動します。午後4-5時からのフィーディングを始め、終了は夜8時頃になる予定です。

セブボランティア

セブボランティア

フィリピン・セブのストリートチルドレン給食センター
センター自体が貧困地域にあり、ランチを周辺の子供たち、そして高齢者の人たちに提供しています。そこでは、子供たちにシャワーを浴びせ、キレイになってもらい、少し勉強も教え、そしてランチを提供することをしています。厳しいルールがあり、センターで暴れたりしたらもういれてもらえなくなります。
だから、ストリートチルドレンの子供たちも、このセンターではちゃんとルールを守り、お勉強をするようにしています。 

セブ島ボランティア

セブボランティア
 セブ・フィーディングセンターの参考映像 (video)

孤児院活動

世界的に有名なマザーテレサの意思を受け継ぎ、世界中で活動するマザーテレサの修道院(Missionaries of Charity)が運営する孤児院での活動です。セブ市内の貧困地区にあるこの孤児院には、身体が弱い子供たちが20名ほど保護されています。 ここでの活動は子供たちの生活をサポートするために、食事を与えたり、洗濯、掃除など施設のための仕事をおこないます。
シスターはいつもあたたかくCECからのボランティアを受入れしてくれます。 長く良い関係を作っているので、いつでも参加者を受入れしてくれる環境ができています。福祉、保育、教育に興味を持つ方には良い経験となる活動先です。

セブ島ボランティア

セブ島ボランティア
孤児院があるのはセブの下町です。

墓場で暮らす子供たちのサポート活動

セブ市内のカレタ地区の墓場で暮らす家族がいます。100年ほど前に設立されたプレイベート墓地、4.4ヘクタールの広大な敷地に50年ほど前から行き場のない貧困の家族が違法で住み着きスラムが出来上がりました。その家庭の子供たちの教育や福祉のサポートをする牧師の活動をサポートする形で活動を行っています。

セブ島ボランティア

セブ島ボランティア

セブの墓地スラム
墓地の子どもたちとの交流


墓地の子どもたちの生活の様子(video)

スラムから強制的に移動した山村の集落

セブの市内には多くの貧困地域(スラム街)があります。そのなかで、住民を強制的に山村に移住させて市内をクリーンにする動きがこの数年行なわれています。政府としてはスラムの衛生環境や治安を改善するための措置なのですが、強制的に移住させられた人達はどのような生活をしているのでしょう?この機会にそんな集落を訪問し、家族の、そして子どもたちの生活を見に行きます。

セブ島ボランティア

セブ島ボランティア
山村の子どもたちとの交流の様子(コウイチさん作成)

山村集落の子どもたちの為にサンドイッチ作り

山村集落の子どもたち、多くの子供達が山で暮らしています。そこの子どもたちが通園する保育園でのボランティア、今回は子どもたちの為にサンドイッチを作りました。

セブでボランティア
保育園のテラスでおよそ100人分のサンドイッチを作りました。

セブボランティア
今回の参加は親子でのボランティア参加者もいました。

ゴミ山で暮らす住民たちの生活を視察

スモーキーマウンテンとはマニラにあるゴミ集積場の別名ですが、実はセブにもあるのです。ゴミ山をあさり、分別したりして業者に売って暮らしている人々のことをスカベンジャーと呼ぶのですが、その家族の生活の様子を見に行くフィールドトリップを春休みや夏休みのグループ活動時期に行っています。(天候の関係で雨になると、歩くこともできなくなるので、かならずしも行けない場合があります。)

セブ島ボランティア

セブ島ボランティア
ゴミ山の子どもたちを集めて世話をする保育園、イタリア人のヤコノ神父により設立されました。

 

サンプルスケジュール

   
午前
午後
1  午前、午後日本各地からご出発 セブに到着後宿舎へ移動、オリエンテーション
2 ストリートチルドレンが教会周辺で物売りをする生活の様子を見ます。 スラムでの夕食提供活動
3 ストリート・チルドレンの食事提供活動 墓地スラムの子どもたちを訪問
4 終日自由行動 観光、リゾート、ショッピングなど
5 孤児院での活動 港地域の貧困地区で子どもたちを集めて学童保育活動
6 ゴミ山での活動 山村集落で学童保育活動
7 帰国の途につきます。   

実際の活動はその時期の受入機関との話し合いにより時間と場所を決定します。天候や現地の都合により活動予定先が急に変わることもありますので、ご了承ください。

facebook インスタ
セブでの活動中の様子をFACEBOOKやインスタグラムで

参加者感想文(PDF資料) 地域開発活動

福島大学学生団体Colors活動ビデオ

  • 海外ボランティア資料
  • 海外ボランティア問合せ
  • 海外ボランティア申込フォーム

各種割引のご案内

早割り 出発より3ヶ月以上前のお申し込みで4500円の割引、2ヶ月以上前のお申し込みで3000円の割引をい たします。(但し、書類提出の期限等条件あります。)

ご一緒参加割引 ご友人同士などで、同一のスケジュールで2名様以上が一緒に申込みいただく際にお一人様に付き、提示されているプログラム費用から5,000円の割引をいたします。

リピーター割引 以前CECのプログラムに参加された方は、その旨ご連絡ください。特別料金をご案内いたします。

※ 上記の各種割引が2つ以上当てはまる場合、一番割引率の大きいものを一つ適用させていただきます。ご了承ください。

参加者感想文お送りします。

いままで参加された方達から多くの感想文やメッセージをいただいています。ごゆっくり読んでいただくために、無料で郵送しています。プログラムによっては紙資料を用意しておらず、メール添付にて感想文をお送りすることもありますので、ご了承ください。

資料請求 

参加者からの声

参加者感想文

セブ>活動一覧

セブ>TOPICS

セブ>学生グループ紹介

もっと詳しくCEC海外ボランティアを知るために

  • 海外ボランティア資料
  • 海外ボランティア問合せ
  • 海外ボランティア申込フォーム

HOMEプログラム情報

HOME海外ボランティア活動一覧