Cebu Island, Philippines

セブで英語研修と日本語ボランティア

HOME › プログラム紹介 › セブ島ボランティアプログラム › 英語研修と日本語ボランティア

英語研修もしっかり受講、そしてボランティア活動も充実させる

語学留学だけじゃ、もったいないから・・・
英語研修もしっかり受講、そしてボランティア活動も充実させる

セブでの滞在期間中に英語個人レッスンを受け、現地の社会人に日本語を教えるボランティアです。

セブ島の中心地にある語学学校で、しっかり英語の勉強をしましょう。フィリピンは英語が準公用語として通用しています。大学や専門学校では英語での授業が当たり前なので、大学を卒業した人たちは英語がネイティブ並に上手です。この街には多くの語学学校があります。イギリスやアメリカの語学学校に比べ、会話中心で、料金も安く、フレンドリーな先生が特徴的です。

でも、せっかく留学するのなら、現地の人たちと交流できたらさらに良いですね。私達はいつもそんなことを考えながら新しいプログラムを考えています。そして、セブでは、単に語学留学するだけではなく、日本語ボランティアしながら、より深い体験ができる

フィリピン人女性が趣味と実益を考えて勉強しています。日本とフィリピンの間の協定で、フィリピンから看護師や介護士の人たちを受入れる制度があるのですが、その制度で日本に働きに来るためには十分に日本語を話せなければいけません。今後、日本で介護職として来日される方が増えることが見込まれますので、日本語の就学人口も増えてくると予想されます。


日本語教室の様子

セブで日本語ボランティア
CECのプログラムに何度も参加いただいているSさんがセブの日本語ボランティアにも参加されました。タイで1学年間日本語教師としても活躍され、ますます日本語教授に磨きがかかっています。

でも、このプログラム、Sさんのようにプロじゃなくてももちろん参加することができます!

セブで日本語ボランティア
日本語教室は毎回3-6名程度の生徒さんが勉強しに来ます。先生も若く、まだまだ日本語の勉強中なので、ボランティアのみなさんがきてくれることを楽しみにしています。

セブ英語とボランティア

英語研修
英語研修は英語を教えるライセンスを持った教師とのプライベートレッスンです。2時間あたりのレッスンがなんと、一回1000円程度、それを参加者と英語教師との都合を考えながらアレンジしていきます。

セブ英語とボランティア
1週間の場合のスケジュール

1)木曜日 日本各地からセブに到着します。オリエンテーション
2)金曜日 午前中 プライベートの英語レッスン 午後から日本語教室でボランティア
3)土曜日 午前中はフリー 午後は貧困地区の子どもたちへの食事提供活動
4)日曜日 終日フリーです。観光、リゾート、ショッピングなどご自由に。
5)月曜日 午前中 プライベートの英語レッスン 午後から日本語教室でボランティア
6)火曜日 午前中 プライベートの英語レッスン 午後から日本語教室でボランティア
7)水曜日 帰国の途につきます。

セブボランティア 日本語ボランティアとプライベート英語レッスン 参加費用と詳細

1週間 72,000円 6泊7日

2週間 92,000円 13泊14日

3週間 112,000円 20泊21日

参加費用に含まれる項目

現地到着時の、セブ国際空港から宿泊施設までの送迎

帰国時の宿泊施設からセブ空港までの送迎

宿泊施設の滞在費用(食事は含まれません)

●期間中の滞在はゲストハウス、または現地の専用宿舎になります。ご出発前にお知らせいたします。1部屋2名-4名滞在となります。

現地オリエンテーション

滞在期間中の現地でのサポート

●サポートは現地フィリピン人コーディネーターになります。英語が堪能です。

参加費用に含まれないもの

セブまでの往復航空券 

食事は1日およそ 1500円程度 

英語レッスン 2時間で400ペソ (プライベート)

●(スーパーマーケット利用の場合はもっと安くつきます。)

現地交通費 (宿泊先から施設等まではタクシーを利用します)

海外旅行保険加入費用

ビーチリゾート等、観光地費用

お申し込みに関して

参加申し込みの際にはプログラム規約個人情報取り扱いの案内を御覧ください。

下記のWEB申込から入力いただき、送信ボタンを押してください。その後に必要な案内がすぐに自動メールで送られてきます。

申込金20,000円を所定の口座におふりこみください。この申込金の20,000円はプログラム費用のなかの一部です。残金はご出発前に請求書をお送りさせていただきます。

申込

PAGE TOP