HOMEバリ島プログラム

 

現地の方との触れ合い、異文化体験も楽しめるのが特徴

 

コンセプトはボランティアと文化体験。バリ島には「神々の島」の通称にふさわしく、家族や自分の生まれ育った地域社会を大事にし、人間としての清い心を持ち続けるためのイベント(お祭り)が頻繁に行われています。文化や芸術も人々の生活の一部となっています。そんな深いバリ島を紹介することを目的として企画しています。

 

いつでも参加可能プログラム

グループ活動プログラム

TOPICS

 

バリ島ってどんなことろ?

インドネシア・バリ島は首都ジャカルタがあるジャワ島の東隣に位置します。
治安は安定していると言われています(安全情報は随時確認ください)。
気温は年間を通して平均気温は25度以上です。季節は、おおむね4~9月が乾季で、10~3月が雨季です。この気候ならではの花をみることができます。プルメリアはよくみかけます。

花

殆どの人がバリ・ヒンドゥー教を信仰しており、生活の基盤となっています。毎日、お供え物を作り、お祈りをします。バリ・ヒンドゥー教の総本山であるブサキ寺院には多くの方が参拝します。様々な文化体験を通して、バリ島の深い文化を知ることができますので、機会があれば、体験してみてください。
また、学校では宗教教育を取りいれているところがほとんどですので、各プログラムを通じて、バリ島の教育事情を学ぶ機会となるでしょう。

お祭り

物価は、日本に比べると安いので、生活費をおさえることができます。例えば、お水が約50円、ナシゴレン約120円などです。

食事

屋台での食事は安くておいしいです。また、滞在先近くにはスーパーマーケットや売店などがありますので、生活用品、お土産などを買うことができます。

生活

日本のものもバリ島に伝わっています。

日本食

バリ島のプラグは2つ穴のCタイプが一般的です。
交通手段は、電車は通っておらず、カーチャーター、バイクタクシー、バスなど利用します。滞在先によりますが、自転車のレンタルもあります!

生活

世界的に観光地としても有名です。せっかくバリ島へ行くのですから、プログラムの合間、終了後を通じて、楽しみましょう。

観光

LINEでお問い合わせ (インドネシア専用)

下記ボタンから弊社アカウントの友達追加をし、自動応答メッセージに沿ってメッセージして下さい。担当者にすぐにつながりますので便利です。お問い合わせだけでなく、お申込後はご出発までのやりとり、緊急連絡先の1つとして活用しております。インドネシア専用窓口となりますのでご注意下さい。

友だち追加

もっと詳しくCEC海外ボランティアを知るために

  • 海外ボランティア資料

    無料郵送

  • 海外ボランティア問合せ

    お気軽にどうぞ

  • 海外ボランティア説明会

    全国4都市開催

HOMEプログラム情報

HOME海外ボランティア活動一覧